ティアラモチーフのスイーツ。まるでジュエリーなショーメとコンラッド東京のコラボアフタヌーンティー

開催日:2019.05.01-06.30
2019.03.28
コンラッド東京と、フランスのジュエラーのショーメ(Chaumet)がコラボレーションした、「プリンセス・ セレブレーション」アフタヌーンティーが5月1日からスタートする。

ショーメのジュエリーコレクションインスパイアされたアフタヌーンティー。メゾンのアイコンであるティアラをモチーフにしたタルトや、ショーメのシグネチャーカラーであるコバルトブルーをまとった小さなティアラ型のシュガークラフトがあしらわれたミニケーキ、キラキラと輝くジュレなど、まるでジュエリーのように煌めきを放つ、華やかで緻密なスイーツ&セイボリーが透明のプレートに並ぶ。



鮮やかなブルーと、トッピングされたシュガークラフトのティアラが目を惹くのはブルーベリーケーキ。ゴールドのドラジェのあしらいも贅沢。



ティアラから着想を得たタルトは、いちごとルビーチョコレートのガナッシュの上にバニラムースを絞り、チョコのティアラで可憐さを。


マカロンイヤリングに見立てたデザインで、一口ほおばるとたちまちバラの香りに包まれる。細長いガラスに詰められた、ラズベリーとライチのブラマンジェ、ライム入りのエルダーフラワーのジュレ、パイナップルの層は爽やかな風味。フレッシュないちごを一粒あしらったバシュランは、ピンクドレスをまとう女性をモチーフに。中にはレモンクリームが入っている。



スイーツの合間の絶妙にアクセントとなるセイボリーには、ゴールドに輝くソーテルヌワインジュレとフォアグラムースの層が美しい一品や、ピンクと金粉でショーメのジュエリーを表現したボロネーズライスボールコロッケ、バルサミコビネガーの黒パールを添えたビーツとオレンジでマリネしたサーモンのタルトなど。




5月に始まる新しい時代とともに、初夏の光が煌めく東京湾を望む開放的な空間「トゥエンティエイト」で贅沢なひと時を。


【イベント情報】
「プリンセス・セレブレーション」アフタヌーンティー
会期:5月1日〜6月30日
場所:コンラッド東京28階 バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」
住所:東京都港区東新橋1-9-1
時間:平日13:30〜16:30、土曜日11:00〜16:30/18:30~20:30、日曜・祝日11:00〜16:30/18:30〜21:00 ※すべて2時間制
料金:
スタンダードアフタヌーンティー 4,900円
コンラッド・ベア付き・スタンダードアフタヌーンティー 5,900円
シャンパーニュフリーフロー付き・スタンダードアフタヌーンティー 7,500円
デラックスアフタヌーンティー 6,850円
コンラッド・ベア付き・デラックスアフタヌーンティー 8,350円
※すべて1名料金、税サ別
※予約・問い合わせは公式サイトにて




編集部
ページトップへ