横浜赤レンガ倉庫にご当地カレーが大集結! カレー×音楽のイベント初開催

開催日:2019.06.29-06.30
2019.04.12
横浜赤レンガ倉庫イベ ント広場で、6月29日、30日の2日間、カレー音楽が融合したイベント「CURRY&MUSIC JAPAN 2019」が初開催される。


日本独自の進化を遂げ今や国民食となっているカレーライスの起源には諸説あるが、そのひとつに、1859年6月2日の横浜開港により設置された居留地の外国人から広まったと言われている。

そんなカレーのゆかりの地である横浜で今年初めて開催される本イベントは、カレーフェス×音楽ライブコラボレーションイベント。名店が作るこだわりのカレーや、神奈川県を中心とした多種多様なご当地カレーが会場に大集結する他、カレーをこよなく愛するアーティストによる、ここでしか体験できないライブ&トークセッションが繰り広げられる。

その出演アーティストに、昨年メジャーデビュー20周年を迎えたキリンジ(KIRINJI)、ザ・バンド・アパート(the band apart)のアコースティック名義であるthe band apart (naked)、注目の若手バンド(FIVE NEW OLD)、音楽界きってのカレー通で自身もカレー店を経営する小宮山雄飛とワタナベイビーからなるホフディラン、トーキョー・ヘルス・クラブ(TOKYO HEALTH CLUB)、トライフォース(TRI4TH)、原田珠々華、ファイブ・ニュー・オールド(FIVE NEW OLD)、テンドウジ(TENDOUJI)の8組が決定。続いて第2弾は5月中旬に公開が予定されている。

また、カレーライスの出店店舗も一部発表に。原宿「みのりんご」の姉妹店で大船にお店を構える「ちぃりんご」の無水で作るキーマカレーや、同じく大船にお店のあるフランス仕込みのカレークラブ キュイエールの絶品カレーなど、約15店舗のカレーライスが横浜赤レンガ倉庫に集結する。

カレーを頬張りながら上質な音楽に酔いしれる、新しい“ジャパン・カルチャー”をぜひ感じて。

なお、チケットは4月13日より一般発売を開始。


【イベント情報】
CURRY&MUSIC JAPAN 2019
会期:6月29日~6月30日
会場:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
時間:
フードエリア 11:00~21:30(L.O. 21:00予定)
ライブエリア 11:00会場、12:00開演、20:00終演予定
チケット料金:
フード&ライブエリア入場料 税込4,300円/1日券(ドリンク代別 税込500円、オールスタンディング)
フードエリア入場料 税込300円
※フード・ライブエリア入場料は保護者同伴に限り、中学生以下入場無料(身分証の提示が必要)


編集部
ページトップへ