シャネルのアイコンジュエリー「ココ クラッシュ」にフープイヤーカフが初登場

2019.03.11
シャネル(CHANEL)を代表するファイン ジュエリー コレクション「ココ クラッシュ」の新作が、3月15日に発売される。

© CHANEL
新作は、S字型のダブルフィンガーリング、オープンバングルタイプのブレスレット、そして初登場のフープイヤーカフ。

イエローゴールド×ホワイトゴールドのコントラストが特徴のダブルフィンガーリングは、シャネルのシンボルであるキルティングに着想を得たスクエア モチーフの先端へパヴェダイヤモンドをセット。

© CHANEL
オープンタイプで脱着自由なブレスレットは、既存モデルより細い幅のデザインに。イエローゴールド、ベージュゴールド、ホワイトゴールドの3カラー、全4型のラインアップを自由にレイヤードを楽しめるスタイル。
© CHANEL

初登場するフープイヤーカフは、ベージュゴールドとホワイトゴールド&ダイヤモンドの2個セット。クラスプ(留め金)のないデザインで、両耳に、または片耳に重ねづけしたりと気分に合わせた着用が楽しめる。

© CHANEL
編集部
ページトップへ