スタバから、「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」のシグネチャーメニューをイメージした新メニューが登場

2019.02.28
スターバックスは、本日2月28日に東京・中目黒にオープンした「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」のシグネチャービバレッジである、「アイス マキアート コン クレマ」の世界感が味わえるメニューを、全国のスターバックス コーヒーと、スターバックス リザーブ® バーにて販売を開始した。

「アイス マキアート コン クレマ」は、シナモンの香りがほんのり香る濃厚なフォームの上から、急冷したエスプレッソを注ぎ、デメララシュガーをトッピングしたビバレッジ。下の層のミルクとコーヒーを混ぜ合わせるとまろやかな味わいに変化する。


TOKYO ロースト ムースフォーム ラテ(490円)
その「アイス マキアート コン クレマ」からインスピレーションを受けた新作ビバレッジ、「TOKYO ロースト ムースフォーム ラテ 」を、全国のスターバックス コーヒーにて2月28日から4月10日まで提供。

ダブルショットのエスプレッソとミルクの上に、「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」で焙煎した「TOKYO ロースト」を使用した、コーヒーの香り漂うムースフォームを注いだ一杯。コーヒーチェリーの果皮と果肉“カスカラ”を使用したシュガーもトッピングされ、コーヒーのおいしさを存分に味わうことができる。価格は490円。 


アイス マキアート コン クレマ(シングルオリジン:850円、ブレンド:800円)
また、全国のスターバックス リザーブ® バーにでは、「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」と同じ味わいが楽しめるよう、「アイス マキアート コン クレマ」が通常メニューとして仲間入り。注がれるエスプレッソは、シングルオリジンとブレンドから選択が可能。価格は、シングルオリジンが850円、ブレンドが800円となっている。

編集部
  • 「TOKYO ロースト ムースフォーム ラテ」(490円)
  • 「アイス マキアート コン クレマ」(シングルオリジン:850円、ブレンド:800円)
  • 「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」のシグネチャービバレッジ「アイス マキアート コン クレマ」(850円)
ページトップへ