初参加20ブランドを加えた全112ブランドが集結! サロン・デュ・ショコラ 2019がいよいよ開幕

開催日:2019.01.22-01.29
2019.01.22
1月22日より開催中の「サロン・デュ・ショコラ 2019」は、日本での開催は今年で17回目を迎えた。世界中から特別なチョコレートが集まる“ショコラの祭典”の開催前夜に行われた恒例の前夜祭の記者会見では、国内外から集結した約70名のパティシエが登壇。

約70名の才気溢れるパティシエたちが集う様は何度見ても壮観!
サロン・デュ・ショコラ パリ主催のシルヴィー・ドゥースさんは今年パリにて開催される「サロン・デュ・ショコラ・パリ」は25周年を迎えるにあたり、パリのグラン・パレに加え、ポルト・ド・ベルサイユのホール4でもパティシエたちともう一つのサロン・デュ・ショコラを行うと発表。さらに、今年の11月15日から17日まで、しばらく開催されていなかったNYでの開催も決定するなど、今後の世界へチョコレートの魅力のさらなる拡大を感じさせた。

今年のテーマは“自然”。自然由来のルビー色で注目の「ルビーチョコレート」や、恒例の複数のブランドが競演するセレクションボックスにも「フルーツ」をテーマにしたものが登場。フレデリック・カッセルではカカオ農園を守る活動「カカオ・フォレスト」から生まれたショコラも並ぶなど、産地のみならず、生産体制にもこだわったブランドも増えている。

フレデリック・カッセルの良質なカカオ生産の存続を目指すプロジェクト「カカオ・フォレスト」から生まれた
ショコラアソート「デクヴェルト」(6個入り 税込3,024円)

東京限定で販売されるコブミカン、ウーロン、タイム&ハチミツなど5種類がセットになった
エドワート ショコラティエ パリの「秘密の園」(9個入り 4,104円)

ル・フルーヴのルビーチョコレートを使ったショコラとピスタチオのショコラがセットになった「エタンセル」(6個入り 税込2,484円)

今回は商品の販売に加え、会場内で楽しめるイートインコーナーやテイクアウトアイテムの数を約2倍に増加。作り立てのデセールドリンクから漂うカカオの豊潤な香りで、食欲を刺激している。

アンリ・ルルーではイートイン商品としてチョコレートドリンクを販売。
3種類のうち、こちらは「ポワソン・ショコラ・ノワール」(税込756円)

ラ・メゾン・ジュヴォーでは2種類のショコラ・ショーを販売。こちらは「P1」(税込651円)で、プチメレンゲがついている。
テイクアウト用に小さめサイズで飲み比べできる「ききショコラショーセット」(税込1,188円)も用意。


会場内にはフォトスポットやフォトスペースも用意され、SNS発信も意識した仕掛けも用意されています。会期は1月29日まで。入場には日時指定の入場チケットを販売となっているが、平日15時以降は当日券も販売される。

イベント会場ではもはや欠かせないものとなったフォトスポットも複数用意。



【イベント情報】
サロン・デュ・ショコラ2019
会期:2019年1月22日〜1月29日
会場:新宿NSビル地階 イベントホール
住所:東京都新宿区西新宿2-4-1
※1月22日はエムアイカード会員内覧日
北本祐子
  • 約70名の才気溢れるパティシエたちが集う様は何度見ても壮観!
  • 壇上に並んだパティシエの面々。後段の人は天井ぎりぎりの高さに!
  • フレデリック・カッセルさん
  • フレデリック・カッセルの、良質なカカオ生産の存続を目指すプロジェクト「カカオ・フォレスト」から生まれたショコラアソート「デクヴェルト」(6個入り 税込3,024円)
  • フレデリック・カッセルの定番「ミルフィユ・フィンガー」のサロン・デュ・ショコラ東京限定で販売される「デグヴェルト」(税込756円)
  • 「AMAZON CACAO」のブースで販売しているアマゾンカカオ×あずき餡の「アマゾンカカオもなか」(12個入り 税込4,104円)
  • エドワート ショコラティエ パリのエドウィン・ヤンサネさん
  • 東京限定で販売されるコブミカン、ウーロン、タイム&ハチミツなど5種類がセットになったエドワート ショコラティエ パリの「秘密の園」(9個入り 4,104円)
  • アンリ・ルルーではイートイン商品としてチョコレートドリンクを販売。3種類のうち、こちらは「ポワソン・ショコラ・ノワール」(税込756円)
  • ラ・メゾン・ジュヴォーでは2種類のショコラ・ショーを販売。こちらは「P1」(税込651円)で、プチメレンゲがついている。テイクアウト用に小さめサイズで飲み比べできる「ききショコラショーセット」(税込1,188円)も用意
  • あえて店舗を持たず、そこにかかる経費や労力をすべて商品に投入することにこだわる兵庫県のル・フルーヴは、サロン・デュ・ショコラ東京へは初参加。「ポルチーニ茸のショコラテリーヌ」(税込1万800円)
  • ル・フルーヴのルビーチョコレートを使ったショコラとピスタチオのショコラがセットになった「エタンセル」(6個入り 税込2,484円)
  • 鎌倉初のアロマ生チョコ専門店「カカオ」には、海外のパティシエも注目していた
  • カカオのバレンタインデー向けの特別商品「生キャラメル」(16粒 税込1,644円)
  • 明治 ザ・チョコレートのブースでは、好評に終わった第一弾に続いて2月1日より発売されるロペ・ピクニックとのコラボレーション商品を初お披露目
  • イベント会場ではもはや欠かせないものとなったフォトスポットも複数用意
  • 会場内では4ヶ所に異なるデザインのフォトスポットがあるので、お気に入りを見つける楽しみも
  • 「サロン・デュ・ショコラ 2019」会場
  • 「サロン・デュ・ショコラ 2019」会場
ページトップへ