ワンランク上のテーブルコーディネートを叶える、マインツのIHクッキングヒーター「ホットトリベット」

PROMOTION
2019.01.22
スタイリッシュなプレートにモダンなカトラリー、食卓にそのまま出してもすてきな調理具……。そんなワンランク上のテーブルコーディネートにぴったりなクックウェアとして今人気を集めているのが、マインツ(MAINTS)の「ホットトリベット」。

スマートな見た目と高い機能性を兼ね備える卓上HIクッキングヒーターの「ホットトリベット」は、伊勢丹新宿店の本館5階 キッチンダイニングでもイチオシのアイテムのひとつ。今回はその魅力を解説します。


食卓中央、鍋の下の円型プレートが「ホットトリベット」。こちらは、“White×Wood”モデル。
楽しい団らんの席、テーブルコーディネートにもこだわったら、もっとハッピー! 


2016年の誕生以来、家電にもライフスタイルにマッチするデザイン性を求める人々から支持されているマインツの代表作「ホットトリベット」は、業界最薄の38mmの薄さと、往来の四角い卓上IHクッキングヒーターとは一線を画すスタイリッシュな円形デザインが特徴。火力調整は5段階設計で、キッチンで調理した料理をのせ、とろ火の火力で保温の用途に用いることも、強めの火力でおやグリル料理などの卓上調理をすることも可能です。

もちろん、鍋なし自動停止、切り忘れ防止、過熱防止など安全機能も万全。デザインは、「Black×Stainless」「White×Wood」の2種をラインアップ。カラーや質感、素材が異なるため価格は異なるものの、どちらのモデルも機能は同じなので、好みのムードやテーブルコーディネートのバランスに合わせて選びたい。


「Black×Stainless」
新潟県燕三条市の職人技を駆使した鏡面仕上げモデルは、重厚感あふれモードな雰囲気。

マインツ「ホットトリベット:Black×Stainless」(税込)5万4,000円


「White×Wood」
樹脂製のウッドモチーフフレームモデルは、あたたかみのあるムードで集いの食卓シーンにマッチ。

マインツ「ホットトリベット:White×Wood」(税込)3万7,800円


「ホットトリベット」は、界初のワイヤレス赤外線リモートコントローラー採用。
 
全方向から電源のオンオフ、火力調整ができるので、鍋奉行がどの位置に座ってもOK。

友人たちとのホームパーティでのパエリヤ、家族と囲むお鍋や、朝ごはんのおかゆなど、マインツの「ホットトリベット」で、いつもあたたかな料理が食卓にあれば、幸せあふれる食事の集いはもっとすてきな時間になる。そんな時間の積み重ねは、何気ない毎日をきっともっと豊かにしてくれるはず。ライフスタイルを、もっとすてきに彩るアイテムのひとつとして、チェックしてみて。



【ショップ情報】
会場:伊勢丹新宿店本館5階=キッチンダイニング
住所:東京都新宿区新宿3-14-1
>>伊勢丹新宿店 キッチンダイニングのニュースはこちら



U
  • マインツ「ホットトリベット:Black×Stainless」(税込)5万4,000円
  • マインツ「ホットトリベット:White×Wood」(税込)3万7,800円
ページトップへ