ナイキがサミュエル・ロス率いるA-COLD-WALL*とコラボ。新素材「フライレザー」を使用したスニーカーを発売

開催日:2018.12.21
2018.12.20
ナイキ(NIKE)が、ア コールド ウォール(A-COLD-WALL*) の創立者でクリエイティブディレクター兼デザイナーのサミュエル・ロスとコラボレーションし、「NIKE x A–COLD–WALL* エア フォース 1」を12月21日に発売する。

「NIKE x A–COLD–WALL* エア フォース 1」(2万円)
「NIKE x A–COLD–WALL* エア フォース 1」は、原料に50%以上の天然皮革の繊維を使用し作られた新素材、「ナイキ フライレザー」を使用。天然素材の触り心地の良さとともに、二酸化炭素の排出による地球への影響も抑える2つの役割を果たす。

ブラックとホワイトの2色が展開され、アッパー部分にはア コールド ウォールのロゴが配置されている。

NIKE.COM/NIKELAB、NIKE SNKRS、NIKELAB MA5、DSM GINZA、その他一部の販売店にて発売予定。
編集部
  • 「NIKE x A–COLD–WALL* エア フォース 1」(2万円)
  • 「NIKE x A–COLD–WALL* エア フォース 1」(2万円)
ページトップへ