聖夜に歌舞伎町の建物が喋り出す! 髙橋匡太によるプロジェクションマッピング作品が公開

開催日:2018.12.23-12.24
2018.12.21
東京・新宿の歌舞伎町にあるシネシティ広場にて、12月23日と24日日の2日間、アーティストの髙橋匡太によるプロジェクションマッピング作品「たてもののおしばい 歌舞伎町の聖夜」が上演される。



「たてもののおしばい 歌舞伎町の聖夜」は、シネシティ広場を囲む建物に映像を投影する新しい形のアート作品。

普段は夜でも明るい歌舞伎町の一角の照明を可能な範囲で落とし、各建物に顔の映像を投影。建物同士が人格を持って語り出すといった内容となっている。投影される映像には、吉本工業のひょっこりはんや、小川暖奈(スパイク)、EXITらが出演する。


【イベント情報】
たてもののおしばい 歌舞伎町の聖夜
会期:12月23日〜24日
会場:歌舞伎町シネシティ広場
時間:18:00〜、18:30〜、19:00〜、19:30〜、20:00〜、20:30〜 (各回約30分)
料金:無料
編集部
ページトップへ