2枚セットで楽しむルシアン ペラフィネのカリグラフィーTシャツ

2018.09.10

カリグラフィーが新たなトレンドと急浮上する中、ルシアン ペラフィネ(lucien pellat-finet)の限定Tシャツが人気だ。パリを拠点に活躍するカリグラフィ・アーティストのニコラ・ウシュニール(Nicolas Ouchenir)とのコラボレーションにより、発表されたTシャツは白をベースに赤でブランドアイコンのリーフが描かれ、フランスへの愛の賛歌(L'Hymne à l'amou)がカリグラフィーで綴られている。

Tシャツは2枚セット4万8,000円とコレクションラインのTシャツに比べて抑えられた価格設定。通常のルシアン ペラフィネのTシャツよりサイズはオーバーサイズのボックスシルエット。ユニセックスのサイズ展開で、生地は薄めの平織りのコットン100%となっており、肌触りの良さと、着やすさも人気の理由。

ニコラ・ウシュニールはこれまで数々のファッション誌に作品を提供しており、ファッションウィーク会期中には1万5,000通以上のインビテーションを手がけていると言われている。また、王女、政治家、国賓などからの依頼も多いカリグラフィーアートの第一人者。

今回の限定Tシャツは伊勢丹新宿店メンズ館、東京ミッドタウン六本木などで販売。ルシアン ペラフィネは2018-19年秋冬コレクションで、実在の英国伯爵の破天荒なスタイルをコレクションに投影。ライオンをペットにパリモードの最新コレクションを楽しむ英国ブルジョワジーのライフスタイルがインスピレーションソースとなっていて、このカリグラフィーTシャツの内容もセットの2枚で完結する。

lucien pellat-finet online boutiqueへ

野田達哉
  • 限定Tシャツ 4万8,000円(2枚セット)
  • 限定Tシャツ 4万8,000円(2枚セット)
ページトップへ