ケイト・スペードとNYを旅するムック本【代官山蔦屋書店オススメBOOK】

2015.05.29

各ブックストアがFASHION HEADLINE読者に向けて「今読むべき1冊」をコンシェルジュ。毎週金曜日は、代官山蔦屋書店(東京都渋谷区猿楽町17-5)が選ぶ書籍を紹介します。

■「places to go, people to see」ケイト・スペード ニューヨークkate spade new york

ケイト・スペード ニューヨーク(kate spade new york)のムック。2014年のテーマ「places to go, people to see」がタイトルとなった本書は、スタイルブックではなく、“行きたい場所、会いたい人”にフォーカスし、ニューヨークの女の子がをするようなヴィジュアルブックに仕上がった。

全10個のテーマに分かれ、ホテルや航空、様々な土地でのケイト・スペードの世界観を堪能できる。

【書籍情報】
「places to go, people to see」
著者:kate spade new york
出版社:Harry N. Abrams
言語:英語
ハードカバー/240ページ/230×H280mm
発刊:2014年
価格:税込5,670円
代官山蔦屋書店
  • 「places to go, people to see」ケイト・スペード ニューヨーク
ページトップへ