『花椿』秋号は“笑い”がテーマ。藤井隆の笑顔研究、写真家・嶌村吉祥丸による笑うガールズなどハッピーパワー満載

開催日:2018.07.13-08.13
2018.07.18
資生堂が、企業文化誌『花椿』秋号を7月15日に刊行。フリーマガジンとして資生堂関連施設、及び全国の書店の合計50ヶ所(7月10日現在)にて配布している。この刊行に合わせ、代官山蔦屋書店2号館1階 ブックフロアにて、「花椿から拡がる本の世界」フェアを開催する。


『花椿』秋号は、「笑い」がテーマ。巻頭の特集では、“笑いはパワー”と題し、若手写真家の嶌村吉祥丸が、女の子たちのさまざまな笑い顔を撮り下ろした。「毎日を笑いで満たしてもっとハッピーに……」笑いのパワーが誌面いっぱいにあふれた特集。その他に、資生堂の「笑顔研究」をもとに、芸人の藤井隆と笑い顔について考える企画や、放送作家の倉本美津留、芸人の木村祐一、ジャルジャルのふたりによる、笑いの生み出し方についての座談会など、笑いについてさまざまな角度からアプローチする。

連載の「サロン・ド・バー 花椿」では、俳優・竹中直人とミュージシャン・Charaが対談。その他、フィリップ・ワイズベッカーのインタビュー、前野健太のポエム、原田ハマ、今日マチ子、岩間朝子など読み応えたっぷりの内容。別冊付録は、落語初心者に向けた落語入門書「落語入門」。サンキュータツオによる落語の楽しみ方や、おすすめの落語家の紹介、落語家・立川吉笑、三遊亭粋歌による新作落語などを収録している。

花椿 オリジナルグッズ
また本誌刊行にあたり、代官山蔦屋書店2号館 1階 ブックフロアにて、7月13日から8月13日まで「花椿から拡がる本の世界」フェアを開催。フェアでは、本誌と関連のある書籍を取り揃えるほか、花椿オリジナルグッズを販売。花椿オリジナルステッカーのプレゼントも実施する。関連イベントとして、別冊付録の花椿文庫に寄稿した落語家・立川吉笑の落語会と、放送作家・倉本美津留とのトークも開催予定。詳しくは、代官山蔦屋ホームページで確認できる。

【イベント情報】
花椿から拡がる本の世界
会期:7月13日~8月13日
会場:代官山蔦屋書店2号館1階 ブックフロア
住所:東京都渋谷区猿楽町17-5
関連イベント:8月1日 19:30~21:00(予定)
・立川吉笑 落語会
・倉本美津留×立川吉笑 トークイベント
編集部
  • 別冊付録「落語入門」
  • 藤井隆さんと学ぶ「最高の笑い顔」
  • サロン・ド・バー 花椿
  • BEAUTY
  • FASHION
  • FALL/WINTER 2018-19 RUNWAY TRENDS
  • 花椿オリジナルステッカー
  • 花椿 オリジナルグッズ
  • 関連イベント「花椿から拡がる本の世界」
ページトップへ