京都にロンドン発デリカフェ「フランツ アンド エヴァンス ロンドン」日本2号店オープン! ぎっしり苺のケーキが人気

2018.04.27
ロンドン発のデリカフェ「フランツ アンド エヴァンス ロンドン(FRANZÈ & EVANS LONDON)」の日本2号店となる店舗が、4月24日京都三条の三条通り沿いにオープンする。


フランツ アンド エヴァンス ロンドンが提案するのは、イタリアンや地中海料理をベースに大きくカットされた野菜をたっぷり使う“モダンブリティッシュ”。ホームメイドのような温かみと視覚的にも楽しい独創性溢れるメニューを提供する。スパイスやハーブを効かせたフレッシュメイドやデリミール、彩り豊かなスイーツからなる、ダイナミックなディスプレイも特徴のひとつだ。

(右)京たけのこと九条ねぎのアランチーニ(税込700円)
(左)京壬野菜、アスパラガス、椎茸のサラダ(税込650円)
 
京都・三条店では、京都ならではの素材を使った限定デリやスイーツ、また日初登場となるベーカリーもラインアップ。店舗限定のメニューとして、名物の“アランチーニ(ライスコロッケ)”に京野菜を使った「京たけのこと九条ねぎのアランチーニ」や「京壬野菜、アスパラガス、椎茸のサラダ」など、京野菜の新鮮な感を生かしたメニューを展開。

イートンメス 抹茶と丹波黒豆(税込1,890円)

また、京都限定スイーツとして「イートンメス 抹茶と丹波黒豆」も登場する。イートンメスとは、サクサクに焼いたメレンゲと生クリーム、フルーツをごちゃごちゃに混ぜて食べる、いま話題の英国のトラディショナルスイーツだ。

さらに、朝から夜まで使える“イーテリー(食堂)”として、食パンなどのベーカリーを中心としたモーニングメニューも充実。昼は野菜たっぷりのデリミール、夜はフィッシュアンドチップスなどの軽食と合わせて、京都醸造のクラフトビールカクテルを楽しめる。


【店舗情報】
フランツ アンド エヴァンス ロンドン(FRANZÈ & EVANS LONDON)京都・三条店
住所:京都府京都市中京区三条通入弁慶石町39 三条TCビル1F
営業時間:8:00〜23:00(ベーカリー 8:00〜20:00 / デリ 11:00〜23:00)
不定休
編集部
  • イングレッシュブレックファースト(税込1,750円)
  • フレンチトースト(税込1,480円)
  • 各種ベーカリー (税込250円〜)
  • ランチプレート(税込1,380円〜)
  • (左)京壬野菜、アスパラガス、椎茸のサラダ(税込650円)/ (右)京たけのこと九条ネギのアランチーニ (税込700円)
  • フィッシュアンドチップス(税込1,200円)/ 京都酒造 クラフトビール(税込 700円〜)
  • イートンメス 抹茶と丹波黒豆(税込1,890円)
  • 「パブロヴァ」(税込756円)
  • 「レッドベルベットカップケーキ」(税込648円)
ページトップへ