新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言により、予定されていたイベント期間や発売日等に変更が発生している可能性があります。配信中の記事は、配信日時点での情報になります。

アンダーカバー、永遠のユース・マインド【2018-19秋冬ウィメンズ】

2018.04.06

高橋盾によるアンダーカバーUNDERCOVER)は、パリのシャンゼリゼ大通りに隣接する3ッ星レストラン、ルドワイヨンの敷地内の特設テントで2018-19年秋冬ウィメンズコレクションを発表した。

コレクションタイトルは「We are infinite(私たちは永遠)」。年齢を重ねても、決して失われない若かりし頃の気持ちを服に込めた。スウェット、スクールジャケット、ミリタリーボンバースなど、一般的に若者をイメージさせる装いを大人でも楽しめる工夫が随所になされている。

シープスキンによるスウェット、メタルファイバー素材をボンディングして独特の造形を描くパーカ、ダッチェスサテンのブルゾンなど、グレードの高い素材を使用。ベースボールジャケットやシャツをプリーツで表現したり、コーデュロイパンツにフィルムをコーティングしたり、ブルゾンをコルセット風に絞ったり、アイデアの妙を見せる。また、様々なアイテムにグラフィカルな刺繍を施すなど、ディテールにもひねりを加え、アンダーカバーらしさに溢れている。

フィナーレで、デヴィッド・ボウイ(David Bowie)の『Heroes』をバックに、色とりどりのパーカを着用したモデル達が一斉に登場し、会場は清清しい雰囲気に。フレッシュで若々しいスタイルをハイファッションの中で楽しみたい、そんなことを思わせてくれるコレクションに仕上がっていた。
Tomoaki Shimizu
ページトップへ