トラヤカフェ、あんスタンドから一足早く春を感じられる新メニュー。季節のスープやレモンクリームのカステラ

2018.02.02
トラヤカフェと、トラヤカフェ・あんスタンドでは、一足早く春を感じられる新メニューの販売がスタート。

「季節のスープとバン」(税込972円)
あんスタンド青山店は、8種類の野菜が入ったミルクの甘いやさしいチャウダーと、2種類のパンから選べるセットメニュー「季節のスープとバン」(税込972円)を2月1日より発売。バンはルッコラとひよこ豆のペーストを挟んだ「ベジバン」か「あんバン」が選べ、テイクアウトも可能。

「白あんのカステラ レモンクリーム」(税込724円)
トラヤカフェ青山店は期間限定メニュー2種が登場。

2月15日から4月16日まで販売する「白あんのカステラ レモンクリーム」(税込724円)は、京都の白みその隠し味が効いたまろやかで上品な白小豆のあんの風味を生かしたカステラ。カフェ限定のプレートメニューでは中に挟まれたレモンクリームと、上にかかったレモン風味のアイシングソースが爽やかな一品を楽しめる。

「さくらと桃のパフェ」(税込1,188円)
3月1日から31日まで販売する「さくらと桃のパフェ」(税込1,188円)は、もちを思わせる道明寺粉とさくらの花びらのゼリーに、白あんとさくらの豆乳アイス、桃色のおこし、白桃ゼリー、桃のクリームなどをあわせたメニュー。あんと春の材の絶妙なハーモニーが堪能できる。
編集部
  • 「季節のスープとバン」(税込972円)
  • 「白あんのカステラ レモンクリーム」(税込724円)
  • 「さくらと桃のパフェ」(税込1,188円)
ページトップへ