横浜赤レンガ倉庫に日本各地のアツアツ鍋料理が集結「鍋小屋 2018」開催!

開催日:2018.01.19-01.28
2018.01.09
横浜赤レンガ倉庫では「鍋小屋 2018~冬の横浜赤レンガ倉庫でお熱く召し上がれ。~」をイベント広場にて、1月19日から28日までの10日間に渡り開催する。


会場である特設テント「鍋小屋」の中に入ると、赤ちょうちんが灯る店舗が軒を連ね、古き良き昭和レトロな雰囲気を感じられる空間が広がる。場内は2つのエリアに分かれており、入り口側は日本各地の鍋料理や各店自慢のこだわり鍋を楽しめる「個性豊かな えらべる鍋」エリア、会場奥海側は座敷でくつろぎながら、自分好みに鍋料理をカスタマイズできる「自分で作る こだわり鍋」エリアから構成されている。なお、「自分で作る こだわり鍋」は75分の時間制、60分でラストオーダー。


「個性豊かな えらべる鍋」は、横浜市内で絶大な人気を誇る「もつ肉店」の、手作りきりたんぽと比内地鶏、地元野菜を使用した秋田名物きりたんぽ鍋、半世紀近く大相撲大阪場所公式売店を出店している立浪部屋直伝の嵐山ちゃんこなど、1杯から選べる各地域や各店の味の食べ比べが楽しめる。


「自分で作る こだわり鍋」は、白みそ、地鶏塩、焼きあご塩、鶏白湯の出汁4種類、石狩鍋(タラバガニ、鮭、ホタテ)、はまぽーく鍋(はまぽーく)、牡蠣鍋(北海道産)、かじか鍋(北海道産)、菜彩鶏鍋、九十九鳥とらふぐ鍋(数量限定)のメイン6種類、神奈川県産や東北産の新鮮な採れたて国産野菜11種類、ごはん(数量限定)、うどんのシメ具材を自分で選び、4,200通り以上の組み合わせの中からオリジナルの鍋を作るのが醍醐味。

また、今回はギターを片手に会場内でリクエストに応えて歌う流しの演奏も開催。日時は1月19日の12時から、21日の12時から、26日の18時から、各日2時間程度予定。他にも、インベーダーゲームやスマートボールなどの昔懐かしいゲームで遊べる「レトロゲームコーナー」を用意し、子どもから大人まで楽しめる。

寒い冬に心も身体も温まるイベント。気の合う仲間や恋人、家族と日本独自の食文化である鍋料理を囲んで。

【イベント情報】
鍋小屋 2018~冬の横浜赤レンガ倉庫でお熱く召し上がれ。〜
会期:2018年1月19日〜28日
会場:横浜赤レンガ倉庫イベント広場
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
時間:12:00〜21:30(土日は11:00から、飲食の販売終了時間は21:00まで)
入場無料(飲食代は別途)
編集部
  • 「鍋小屋 2018~冬の横浜赤レンガ倉庫でお熱く召し上がれ。~」
  • もつ煮込み
  • 牛ロースと冬野菜の赤ワイン煮
  • 秋田名物きりたんぽ鍋
  • 嵐山ちゃんこ
  • 「自分で作る こだわり鍋」
  • 馬車道あいす
  • 前回イベントの様子
  • 前回イベントの様子
  • 前回イベントの様子
  • 前回イベントの様子
  • 前回イベントの様子
  • パリなかやま(ギター流し)
  • 鍋奉行セット
  • 手ぬぐい
ページトップへ