南フランスのフレグランス「マド エ レン」のポップアップ、渋谷で開催中

開催日:2017.12.16-12.26
2017.12.19
南フランスのフレグランスブランド、マド エ レン(MAD et LEN)のポップアップが東京・渋谷のグラフペーパー(Graphpaper)にて、12月16日から26日まで開催中。


マルセル・プルースト著『失われた時を求めて〜第1章スワン家のほうへ〜』の冒頭「mad.len(madlene)」より、“マドレーヌをお茶に浸して食べたたことから過去の記憶が一気によみがえる”というエピソードを名前の由来、製品開発のコンセプトとするマド エ レン。

花や木から蒸留抽出した天然オイルを手作業で染み込ませる、昔ながらの製法で精製する深く華やかな香りが特徴で、失われた時を想い起こさせるような香りと表現。大量生産を好まず、ケースに至るまで一つひとつ丁寧に作り出される、そのミニマルアートのようなストイックな佇まいの奥には、人の手による温かみがしっかりと感じることができる。


今回のポップアップでは、溶岩石と木の樹脂に香り付けしたポプリに加え、香り豊かな香水やキャンドルなど厳選されたラインアップを展開。日常のほんのひとときを、優雅なものにしてくれるマド エ レンの作品たち。大切な方への特別なプレゼントにしてみては。

【イベント情報】
“MAD et LEN” POP UP 【Atelier de parfum】
会期:12月16日〜26日
会場:Graphpaper(グラフペーパー)
住所:東京都渋谷区神宮前5-36-6 KARIマンション2D
定休日:月曜(25日のみ12:00〜20:00まで営業)
編集部
ページトップへ