ピエール・エルメ・パリから月をヒントに生まれたケーキ、りんごや洋梨など秋を感じるマカロン登場

2017.10.02

ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)から、秋の味覚がたっぷり詰まった華やかな2017年オータムコレクションが登場。

ピエール・エルメ・パリ 青山、ホテルニューオータニ、ザ・リッツ・カールトン京都および公式オンラインブティックのみで展開される「ムーンケーキ(Mooncakes)」シリーズは、夜を象徴する「月」にインスピレーションを得て創作された月餅(ムーンケーキ)。これまでパリと香港で毎年発売され、多くのファンを持つ同商品がいよいよ日本でも販売スタート。今年のフレーバーは、チョコレート風味のビスキュイとショコラノワールの「プラリネ エ ショコラ」、フランボワーズ&ローズのビスキュイとライチの「イスパハン」、アーモンドとバニラ風味の「アンフィニマン ヴァニーユ」、ユズコンフィと抹茶風味の「テベール エ ユズ」の4種類。4個詰合わせ(3,600円)と8個詰合わせ(7,000円)が展開される。販売期間は10月4日まで。

同じく、今年初登場となる「ハロウィン(Halloween)」シリーズからは、マカロンやカボチャのマフィン、タルトがラインアップ。3つのフレーバーのマカロン(カボチャ、ショコラ、マロングラッセ)を2個ずつ詰め合わせた「ハロウィン」(2,600円)は、ハロウィンパーティーの愉快な雰囲気をイメージした限定ボックス入り。10月31日まで販売中。その他、パンプキンクリームとパンプキンシードのチュイールをあしらった「タルト オ ポティロン」(600円)と、パンプキン風味のマフィン「マフィン オ ポティロン」(450円)が登場。販売期間は10月1日から31日まで。同シリーズは、全国のピエール・エルメ・パリ直営ブティック、ホテルニューオータニ、ザ・リッツ・カールトン京都および公式オンラインブティックで取り扱う。(※マフィンのみ青山店限定)

さらに、定番商品のマカロンにも10月1日から、実りの季節にぴったりのフレーバー6種(1個/280円)が仲間入り。アールグレイ、マロングラッセ、洋梨、リンゴなど、しっとりと落ち着いた味わいがそろう。また、2017年秋限定商品として、6個詰合わせ(2,400円)、10個詰合わせ(3,500円)、15個詰め合わせ(5,200円)、40個詰め合わせ(1万4,000円)も展開。全国のピエール・エルメ・パリ直営ブティック、ホテルニューオータニ、ザ・リッツ・カールトン京都および公式オンラインブティックでの取り扱い。
Akiko Hanazawa
  • 2017年オータムコレクション「ムーンケーキ」シリーズ
  • 2017年オータムコレクション「マカロン」の限定フレーバー
  • 2017年オータムコレクション「ハロウィン」シリーズの「タルトオポティロン」(600円)
  • 2017年オータムコレクション「ハロウィン」シリーズのマカロン3種6個詰合わせ(2,600円)
  • マカロン3種6個詰合わせ(2,600円)はハロウィン限定パッケージ入り
  • マカロン3種6個詰合わせ(2,600円)はハロウィン限定パッケージ入り
ページトップへ