コム デ ギャルソンが “闇市”をテーマにしたポップアップを開催。川久保玲が手がける幻の家具シリーズも

開催期間:2017.09.13-10.09
2017.09.14

コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)が“闇市”をテーマにしたポップアップショップ「black market COMME des GARCONS」を、10月9日まで阪急うめだ本店 9階 祝祭広場にてオープンしている。

全国の百貨店では初開催となる同ポップアップ。1990年代に発表された川久保玲デザインのアーカイブが復刻モデルで登場する他、限定ウエアやインテリア用品など、30種以上の黒いアイテムが数量限定で用意される。

1991年に製作された名作Tシャツを忠実に復刻した「ARCHIVE T-SHIRT1」(1万2,500円)と「ARCHIVE T-SHIRT2」(9,500円)や、人気のPVCクラフトペーパーバッグの限定カラーとなるブラック(1万500円)、大きなバックルがアクセントのトート(6,000円)、超人気アイテム「ALPHA MA-1」(6万8,000円)、1980年代に川久保玲が手掛けた幻の家具シリーズから「ARCHIVE CHAIR1」(9万5,000円)などがラインアップ。さらに、伝説のニットを復刻した「HOLE SWEATER」(3万5,000円)や、新アイテム「MOUNTAIN PARKER」(3万4,000円)、「SHELLPARKER」(2万4,000円)が世界初公開される。
上西@HEW
  • HOLE SWEATER」(3万5,000円)
  • トート(6,000円)
  • ARCHIVE T-SHIRT1(1万2,500円)
  • ARCHIVE T-SHIRT1(1万2,500円)
  • ARCHIVE CHAIR1(9万5,000円)
  • ARCHIVE T-SHIRT2(9,500円)
  • ALPHA MA-1(6万8,000円)
  • LPHA MA-1(6万8,000円)
  • MOUNTAIN PARKER(3万4,000円)
  • MOUNTAIN PARKER(3万4,000円)
  • PVCクラフトペーパーバッグ ブラック(1万500円)
  • SHELLPARKER(2万4,000円)
  • SHELLPARKER(2万4,000円)
ページトップへ