帝国ホテルのハロウィンメニューにスヌーピーのデザートが初登場

開催期間:2017.10.01-10.31
2017.09.11

帝国ホテル 東京本館のレストラン「パークサイドダイナー」「インペリアルバイキング サール」、ショップ「ガルガンチュワ」では、10月1日から31日までハロウィンにちなんだメニューやお持ち帰り商品などを展開する。

同館1階のカジュアルレストラン「パークサイドダイナー」では、オリジナルデザート「スヌーピーのハロウィンデザート ~スヌーピーとライナス、かぼちゃ畑に集合~」(税込1,600円)が用意される。かぼちゃ畑をイメージしたチョコレートムースや、こうもり形チョコレートを添えたキャラメルシュークリーム、かぼちゃクリームにスヌーピーマカロンとピスタチオマカロンを添えたグラスデザートで構成されている。

また、17階の「インペリアルバイキング サール」では、ハロウィンのデコレーションが楽しい店内で料理を味わえる「ハロウィンフェア」を開催。「小イカのトマト煮南瓜のソース」や、「ラビオリと南瓜のグラタン」といったハロウィンをテーマにした料理や、パン、デザート他、秋を感じるメニューが提供される。なお、料金は平日ランチは大人税込5,500円(ディナー税込8,200円)、子ども税込3,300円(ディナー税込5,000円)、土曜日曜祝日ランチは大人税込6,000円(ディナー税込8,700円)、子ども税込3,600円(ディナー税込5,300円)。

さらに、1階のホテルショップ「ガルガンチュワ」では、ケーキからかぼちゃ風味の生地に生クリームとかぼちゃクリームを挟んだ「かぼちゃのシフォンケーキ」(税込810円)と、かぼちゃ風味のクリームをタルトに入れて焼き上げた「ハロウィン」(税込864円)が登場する。また、総菜からは、数量限定のジャック・オー・ランタン柄「シャリアピンパイ(ハロウィン)」(税込2,700円※10月24日から10月31日まで)、海老、帆立貝、イカを使った「かぼちゃとシーフードのグラタン」(税込1,296円)が用意される。そして、パンからはスコーン生地にかぼちゃのピューレを練り込んだ「かぼちゃのスコーン(4個入り)」(税込648円)が展開する。加えて、ギフト商品には、口当たり滑らかなミルクチョコレート「プレートチョコレート(ハロウィンパッケージ)」(9枚、税込648円/18枚、税込1,080円)と、「クッキー詰合せ」(かぼちゃ4枚、税込432円、かぼちゃ・チョコレート各12枚、税込1,404円)がラインアップする。

なお、レストランのメニューはいずれもサービス料別。
HEW
  • スヌーピーのハロウィンデザート ~スヌーピーとライナス、かぼちゃ畑に集合~(税込1,600円)
  • 上から、かぼちゃとシーフードのグラタン(税込1,296円)、シャリアピンパイ(ハロウィン)(税込2,700円※10月24日から10月31日まで)
  • かぼちゃのシフォンケーキ(税込810円)
  • かぼちゃのスコーン(4個入り)(税込648円)
ページトップへ