京都の名店たまごサンドが一堂に!おいしい、美しい京の68アイテムが集まる新宿伊勢丹の京都展

2017.08.27

京都のおいしい、美しい68アイテムが一堂に会する「~伝統とモダンの競演~京都展」が、8月30日から9月4日まで伊勢丹新宿店館6階=催物場にて開催される。

25回目となる今回は、今話題を集めるだし文化が花開く“京のたまごサンド”に注目。会場では、塩と生クリームに、ふっくらとしたオムレツと自家製カラメルソースが合わさった、祇園おくむらの「おくむらのたまごサンド」(6切入 税込864円)や、実山椒とともに1時間かけて煮た鶏ももと、だし巻サンドがセットになったSAIKIYAの「だし巻・鶏有馬煮サンド」(各日100点限定/各1切入 税込972円)、正統派なたまごサンドに辛子マヨネーズでアクセントをつけた前田珈琲の「マエコーのたまごサンド」(6切 税込756円)などを味わうことができる。

また、京都の人気ラーメン店新福菜館より、定番の「中華そば(並)」(税込810円)に加え、本会場限定でさいき家のだし巻たまごを添えた「チャーシューだし巻丼」(税込702円※夕方17時から)が登場。その他、コーンの部分がクロワッサンで作られた、祇園きななの「クロワッサンソフトクリーム」(税込401円)や、吉祥文様をプリントし、白味噌や抹茶など8種が味わえるショコラ デ パー トモミ チバ(Chocolat de par Tomomi Chiba)の「ボンボンショコラ」(1個 各税込648円)、竹筒でひとつずつ作られる、賀茂とうふ近喜の「わさび豆腐」(税込531円)、丹後産のコシヒカリを使用した、白杉酒造の「白木久 純米大吟醸BASARA」(桐箱入/720ml 税込2,916円)、ガーリックライスに牛もも肉炙り、梅干しに牛しぐれご飯を合わせた、肉匠 森つるの「牛手麹おにぎり」(9個入り 税込1,480円)、今回限定のマルトシ珈琲による「スペシャルティ・ブレンド」(200g 税込1,680円)など、京都の名店グルメが勢ぞろい。

さらに、“京のたしなみ・七つ道具”として、京都シルクの「ハンドクリーム」(50g 税込1,059円)、針仕事に欠かせない道具がセットになった、みすや忠兵衛の「お裁縫揃い」(税込1万800円)、和倶楽部の一筆箋「桐箱 花鳥箋」(税込1,728円)、山羊の毛を使用した京都六角館さくら堂の「べっぴんさくら筆」(税込3,132円から)、香りを楽しめる薫玉堂の「京のかおり 線香シリーズ」(20g 各税込1,620円)、ポストカード付きで30セット限定の和んこ堂による「オリジナルポーチ・ランチバッグセット」(税込3,240円)、チョコレートアプリコット、レーズン、ぶどうジャムサンドが各3個ずつ入った、村上開新堂の「ロシアケーキ」(各日50点限定/税込2,538円)といったものも展開される。
HEW
  • おくむらのたまごサンド(6切入 税込864円)
  • おくむらのたまごサンド(6切入 税込864円)
  • マエコーのたまごサンド(6切 税込756円)
  • マエコーのたまごサンド(6切 税込756円)
  • 中華そば(並)(税込810円)
  • クロワッサンソフトクリーム(税込401円)
  • ボンボンショコラ(1個、各税込648円)
  • 牛手麹おにぎり(9個入り、税込1,480円)
  • スペシャルティ・ブレンド(200g 税込1,680円)
  • ハンドクリーム(50g 税込1,059円)
  • お裁縫揃い(税込1万800円)
  • べっぴんさくら筆(税込3,132円から)
  • 桐箱 花鳥箋(税込1,728円)
  • 京のかおり 線香シリーズ(20g 各税込1,620円)
  • 京のかおり 線香シリーズ(20g 各税込1,620円)
  • ロシアケーキ(各日50点限定/税込2,538円)
ページトップへ