光の芸術祭、大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーションが今年も開催決定

2014.07.29

大阪観光局が、ハウステンボスと共同で「大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション」を行うことを発表した。期間は12月13日から2015年3月1日まで。

今年で2回目となる冬のアトラクションだが、昨年は目標の50万人を上回る60万人の動員があった。

今冬の取り組みについて、ハウステンボスの澤田秀雄社長は「今回の動員数は昨年を上回る70万人を計画しているが、気持ちとしては80万人以上を目指したい」とし、また「内容をバージョンアップしたい。真冬の夜に行うことを考えると、マッピングの時間はこれ以上(前回は8~9分)伸ばすことは難しい。その分、内容をリニューアルする」と抱負を述べた。更に、「詳細はまだ明かせないが、日本最大級の光のオブジェを建設することが決まっている」と発表した。そして「昼はユニバーサルスタジオジャパンで楽しんでから、夜は我々のマッピングに訪れてほしい」と笑いを誘う一節も。

会見の冒頭に駆け付けた松井一郎大阪府知事は、「大阪の観光は冬が弱い。大阪城の3Dマッピングが、冬の観光の起爆剤になればと願っている。今年は320万人の観光客誘致が目標であり、3Dマッピングが定着すれば2020年の600万人誘致も実現可能だと見込んでいる」と意気込みを見せた。

大阪城に施される3Dマッピングと光のオブジェ以外の見所として、青い光が一面に広がる「光のビッグブルー」と、光と音楽のショー「ジュエルイルミネーションショー」の2つがある。特に、ジュエルイルミネーションショーはハウステンボスで行われているものを再現しているというから楽しみだ。

大阪城が、今年と来年に「大阪冬の陣・夏の陣」からそれぞれ400年目を迎えることもあり「大坂の陣400年 天下一の光の芸術祭」と銘打つ。


イベント情報】
大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション
場所:大阪城 西の丸庭園
住所:大阪府大阪市中央区大阪城2
会期:2014年12月13日から2015年3月1日
時間:17:30から22:30(1月13日以降は18:00から22:30まで)
休廊日:木曜日
料金:大人(中学生以上)1,700円 小人(4歳から小学生)1,000円
※年末年始と土日を含む特定日のレギュラーチケットは、大人2,100円 小人1,300円
ファッションライター南充浩
  • ジュエルイルミネーションショー
  • 光のビッグブルー
  • 松井一郎知事
ページトップへ