エールフランスがラブ&ポップな丸ごとフランスCM公開

2015.03.09

エールフランス航空が新キャンペーンCMを公開した。3月5日、パリのジャン・ヌーヴェル設計の音楽複合施設・フィルハーモニー・ド・パリ(Philharmonie de Paris)で完成披露パーティーが行われた。

新CMは“France is in the air”と流れる中、飛行機の内部のようなセットを舞台にツールドフランスやクチュール、バレエ、スイーツなどフランスをイメージさせるエッセンスが登場。ミュージックビデオのようにモダンでポップ、そしてラブリーな雰囲気だ。窓枠をデコレーションするフラワーはファッションフォトグラファー・Pierre et Gillesの作品を想起させ、どこまでもフランス。

製作を行ったエールフランス担当者は「(CMで)フランスを感じてほしい。飛行機の会社なので、構築感がある要素を取り込んでいます。昼や夜、様々な光の移り変わりを用いることで、空の旅を表現しました」と話す。

日本では3月9日より放映される。
編集部
  • エールフランス新CM
  • エールフランス新CM
  • エールフランス新CM発表会の様子
  • エールフランス新CM製作担当者
  • エールフランス新CM発表会の様子
  • エールフランス新CM発表会が行われたフィルハーモニー・ド・パリ(Philharmonie de Paris)
ページトップへ