日本の桜を世界へ拡散。富士フイルムとGoogle+がSNS投稿型写真コンテスト

2015.03.20

COOL JAPAN on Google+の1周年記念イベントが、同プロジェクトと富士フイルムとのコラボレーションによって開催される。

COOL JAPAN on Google+はファッションデザインなどを通じて、“日本のカッコイイ”を世界に発信していくプロジェクト。今回の「富士フイルム meets COOL JAPAN on Google+『日本のを世界に』」では、日本の美の象徴ともされる“桜”に着目。桜の写真を日本各地から募集することで、日本の美を海外に向けてアピールしていく。

投稿期間は3月19日から5月17日まで。応募する際は、SNS「Google+」に写真とそれにまつわるコメントを、「#fujisakura, #cooljapan」のハッシュタグをつけて投稿すると、キャンペーンの公式ウェブサイト(http://www.google.co.jp/campaigns/cooljapan/sakura/)に自動的にアップされる。プロ、アマチュア、国籍を問わずに誰でも参加が可能だ。

投稿する写真は、日本の「桜」がメインの被写体となっていればOK。事務局内で選定され、入選した作品はプリントされ、銀座三越9階のイベントスペースに展示される。詳しい応募方法や条件は富士フイルムのウェブサイト(http://fujifilm.jp/information/sakura/)にて。


【イベント情報】
「富士フイルム meets COOL JAPAN on Google+『日本の桜を世界に』」特別展示
会場:銀座三越 9Fイベントスペース 特設展示会
住所:東京都中央区銀座4-6-16 
期間:6月1日から14日
HEW
  • 富士フイルム meets COOL JAPAN on Google+『日本の桜を世界に』
  • 日本の桜を世界へ拡散。富士フイルムとGoogle+がSNS投稿型写真コンテスト
ページトップへ