イザベル ボワノの“ゆるかわ”レシピ本。日本語版が刊行【代官山蔦屋書店オススメBOOK】

2015.09.25

各ブックストアがFASHION HEADLINE読者に向けて「今読むべき1冊」をコンシェルジュ。毎週金曜日は、「代官山蔦屋書店」(東京都渋谷区猿楽町17-5)が選ぶ書籍を紹介します。

■『わたしのおやつレシピ』イザベル ボワノ(Isabelle BOINOT)

パリ在住のアーティストで、デッサン、コラージュ、刺繍、映像など様々な分野で、フランス日本を始めとした各国で活躍するイザベル ボワノ。

おいしいもの好きの彼女が描いたかわいいイラストと、手書きの文字で綴った3冊のレシピブック『MES RECETTES POUR LE GOUTER』『MES RECETTES A EMPORTER』『MES RECETTES DE FETES』は、フランス語の書籍ながら、代官山 蔦屋書店でロングセラーを誇る人気のシリーズとなっている。

書は、その中の1冊『Mes recettes pour le gouter』の待望の日本語版だ。今回本書の刊行を記念し、著者のイザベル・ボワノが来日。10月8日に蔦屋書店1号館2階イベントスペースにて、トークイベントが開催される。

同イベントでは、料理や風景などイザベルのユニークな視点で撮りためた写真を投影しながら様々なエピソードが語られる。当日の通訳を行うのは、イザベルの友人であり、本書の翻訳と手書き文字を担当した新行内紀子が務める。イベントには、本書を代官山蔦屋書店で予約・購入すると貰える参加券で参加が可能で、現在、店頭・オンラインストアで予約申し込みを受付中。なお、イベントへの参加定員は60名。

【書籍情報】
『わたしのおやつレシピ』
著者:イザベル ボワノ
翻訳:新行内紀子
出版社:小学館
版型:46判
発刊:2015年10月3日刊行予定(※現在予約受付中)
言語:日本語
価格:税込1,512円

【イベント情報】
「日本語版『わたしのおやつレシピ』刊行記念
           イザベル・ボワノ氏トークイベント」
会場:蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
住所:東京都渋谷区猿楽町16-15
会期:10月8日
時間:19:30~21:00
代官山蔦屋書店
  • 『わたしのおやつレシピ』イザベル・ボワノ
ページトップへ