ランコムから新マスカラ登場。曲がったブラシで目元にボリュームを

2015.01.26

ランコム(LANCOME)は、新マスカラ「グランディオーズ」(4,200円)を1月30日に発売する。

柄の構造から見直した新しいマスカラブラシには、「スワンネック」(特許出願中)の柄を採用し、反対側の目まで塗りやすく、左右対称でムラのない仕上がりを目指した。軸に対して25度の角度をつけた柄を2か所でカーブさせたことにより、目頭から目尻まで曲線を描く左右のまつ毛に均一にブラシが当たる一方、鼻や頬骨、反対側のまぶたなどの凹凸部分に余分なマスカラ液が付着しないよう設計されている。

また、ブラシ部分の直径が小さく設計されたため、短いまつ毛も捉えて引き上げ、延ばしてくれる。半分に切った花びら形に植えられた2種類の毛は、3種類のポリマーを配合したマスカラ液を最適量含み、長時間持続するボリューミーなカールに仕上げる。

カラーは、色を増幅させるポリマーと漆黒のピグメントを組み合わせて誕生した濃密な黒色「ノワール ミリフィック」の1色を用意した。
K.H
  • ランコム「グランディオーズ」
  • ランコム「グランディオーズ」
ページトップへ