マルベリーの14SSビジュアルは、カーラ・デルヴィーニュと動物達がティーパーティー

2014.02.06

英国ブランド「マルベリー(MULBERRY)」は、2014年春夏キャンペーンビジュアルにモデルのカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)を起用した。ランウエイショーにも登場したカーラは、これが2度目の抜擢となる。撮影はティム・ウォーカー(Tim Walker)。

アートディレクションを務めるルーニー・コーク・ニューハウス(Ronnie Cooke Newhouse)は、テーマを“美しくてすこしいたずらなティーパーティー”と設定。広告ビジュアルでは、イギリスのカントリーハウスを舞台に、カーラはイングリッシュローズに囲まれて、犬やペリカン、オウム、カメ、ポニーといった動物たちと戯れている。

ブランドディレクターのアン・マリー・ヴァーディン(Anne-Marie Verdin)は、「一つの部屋にこんなにたくさんの才能が溢れる撮影にいたことがありません」とカーラやルーニー、ティム・ウォーカーらを絶賛。美しいビジュアルルックは動物達をも行儀よくさせたと語りつつも「いたずら好きの猿はお行儀が悪くておうちに帰らされちゃったけど……」と茶目っ気たっぷりに付け加えた。
原田@HEW
  • マルベリーの14SSビジュアルは、カーラ・デルヴィーニュと動物達がティーパーティー
  • マルベリーの14SSビジュアルは、カーラ・デルヴィーニュと動物達がティーパーティー
  • マルベリーの14SSビジュアルは、カーラ・デルヴィーニュと動物達がティーパーティー
  • マルベリーの14SSビジュアルは、カーラ・デルヴィーニュと動物達がティーパーティー
  • マルベリーの14SSビジュアルは、カーラ・デルヴィーニュと動物達がティーパーティー
ページトップへ