サングラスのBLANC、原宿に限定店舗オープン。仏ボンマルシェにも今夏出展

2014.08.01

アイウエアブランド「ブラン(BLANC)」が、8月1日から3日までの3日間限定で東京・原宿のポップアップダイニングスペース「GRAIN」に初のポップアップストアをオープンする。

同ストアには、14SSで発表されたサングラスとオプティカルラインに加え、夏向けの新作商品も追加したフルラインアップがそろう。また夏向けのアイテムとして、全9型のうち、4型に対してミラーレンズのサングラスを用意する。

ブランは2012年にブランドをスタートし、国内の眼鏡フレームのシェアが高い福井県鯖江市で製造を行う。テンプルの先に施されたアクセントカラーがアイコン。8月30日よりパリの世界最古の百貨店「ル・ボンマルシェ」にて開催される企画展「Le Japon Rive Gauche ル・ジャポン・リヴ・ゴーシュ展」に唯一のアイウエアブランドとして参加することが決定している。同企画展に出展するアイテムの買い付けに来日した同店バイヤーの目に止まり、同ブランドの出展が決まったという。同企画展では、ボンマルシェの意向でレンズの色を変えて展開するアイテムもあるという。
HEW
  • サングラスのBLANC、原宿に限定店舗オープン。仏ボンマルシェにも今夏出展
ページトップへ