セレブ愛用のアレックス&アニ限定ショップ、日本初登場。エコアクセサリーそろう

2014.08.28

アメリカ発のアクセサリーブランド「アレックス&アニ(ALEX AND ANI)」が日本初ポップアップショップを展開する。日鉄住金物産が今シーズンより国内独占販売権を取得した。

アレックス&アニは、小さなジュエリー工場のデザイナーだったキャロライン・ラファエリアン(Carolyn Rafaelian)が2004年に設立。「MADE IN AMERICA WITH LOVE」をモットーに、リサイクルメタル素材ビンテージストーン、スワロフスキーを用いたエコ・コンシャスなアクセサリーを提案。ビヨンセ(Beyonce)やジェシカ・シンプソン(Jessica Simpson)、マイリー・サイラス(Miley Cyrus)など有名セレブにも愛され、現在は全米に直営40店舗、世界10ヶ所の百貨店・専門店計2,000店舗以上で取り扱われる。

「TREE OF LIFE/生命の樹」「LOTUS PEACE PETALS/蓮の花」(各3,800円)などシンボルの記されたチャームを配したバングル、「NILE BEADED/ナイルビーズ」「JORDAN BEADED/ヨルダンビーズ」(各5,200円)などビンテージ感あるビーズを繋いだブレスレットがラインアップ。身に付ける人に幸運や愛、勇気、自身、保護、叡智など「ポジティブ・エナジー」をもたらすとされるシンボル・チャームはすべて手作業で付けられている。

そごう横浜店にて9月8日までオープンしており、引き続き9月10日から21日まで西武池袋本店、23日から29日まで西武渋谷店にもポップアップショップがオープン。会期中に対象店舗で1万5,000円以上購入すると、先着30名にオリジナルキーチェーンをプレゼントする。
くまがいなお
  • アレックス&アニ バングル
  • アレックス&アニ ブレスレット
  • アレックス&アニ キーチャーム
  • アレックス&アニ創業者のキャロライン・ラファエリアン
ページトップへ