シャネルのアイウエア広告新ミューズにロッティ・モスを起用、“キャットウーマン”のように魅惑的

2017.02.25

シャネル(CHANEL)が、2017年春夏アイウエアコレクションの広告ビジュアルを公開した。

今回のキャンペーンに抜擢されたのは、2016-17年メティエダールコレクション「パリ コスモポライト」のランウェイにも登場したロッティ・モス。スーパーモデルのケイト・モスを姉に持つ彼女が、リリー=ローズ・デップ、ウィロー・スミスに続き、シャネル アイウエアのミューズに起用された。

カール・ラガーフェルドがカメラに捉えたのは、ロッティ・モスのフレッシュな魅力。メゾンのアイコンである“カメリア”のモチーフで髪をふたつに留め、ピーチピンクの背景の前でコケティッシュな表情を見せる。繊細なクレープジョーゼットのドレスを纏い、透明なアセテートのパントスオプティカルフレームによってブルーの瞳が強調されている。18Kイエローゴールドのレンズとブラックレースをあしらったバタフライフレームのアイウエアでは、キャットウーマンのように魅惑的な表情を見せている。赤いブラウスから肩を覗かせ、ロリータ風にラウンドフォルムのアイウエアを纏ったカットは、60年代のヒッピースタイルのよう。

2017年春夏プレタポルテコレクションで発表された「シャネル データセンター」からインスピレーションを受けた本コレクション。フューチャリスティックなアイウエアを纏ったロッティ・モスが登場する新キャンペーンは4月から展開予定。
Akiko Hanazawa
  • シャネルの2017年春夏アイウエアコレクション、新ミューズにロッティ・モスを起用
  • シャネルの2017年春夏アイウエアコレクション、新ミューズにロッティ・モスを起用
  • シャネルの2017年春夏アイウエアコレクション、新ミューズにロッティ・モスを起用
  • シャネルの2017年春夏アイウエアコレクション、新ミューズにロッティ・モスを起用
  • シャネルの2017年春夏アイウエアコレクション、新ミューズにロッティ・モスを起用
ページトップへ