ホテルオークラとして手掛ける初のスモールラグジュアリーホテル、「ホテルオークラ京都 岡崎別邸」が開業

2022.01.21
ホテルオークラ京都 岡崎別邸』(所在地:京都府京都市左京区)が、美しい自然と文化・歴史が調和した京都岡崎において、日本国内では約20年ぶりとなる「ホテルオークラ」ブランドの新ホテルが、2022年1月20日に開業しました。

ホテルオークラ京都 岡崎別邸は、スイートルーム8室を含む60室のホテルで、ホテルオークラとして手掛ける初のスモールラグジュアリーホテル。大人の隠れ家のような“別邸”で、新時代の京の美意識を感じられる空間、お客様一人ひとりへのきめ細かなおもてなし、そして美食に癒される滞在を楽しめる。

『ホテルオークラ京都 岡崎別邸』日本庭園からの外観

開業に際して、『ホテルオークラ京都 岡崎別邸』の総支配人に就任した新川 達也は、以下のように述べております。
「世界から注目され、数々のラグジュアリーホテルが誕生する京都において、伝統と革新が交差する、独創的で文化の薫り高いホテルを開業できたことを嬉しく思います。新時代の京の美意識を継ぐホテルとして、お客様一人ひとりに寄り添うおもてなしを通じて長く愛されるホテルを目指してまいります」


■客室タイプごとに異なるアートピースを設えた趣ある空間
当ホテルでは、館内のインテリアやダイニングシーンを通して、現代的な京の美を随所で感じることができます。インテリアには京都の伝統工芸を担う後継者6人によるプロジェクトニットGO ON(ゴオン)」をはじめ、京都を拠点に活動する芸術家を中心に精緻なアート作品を設えました。

西陣織「細尾」のオリジナルアートピースを設えた『別邸スイートルーム』
東山に佇む山荘をテーマに設えた客室は60室。北側に位置する客室からは、隣接する「真宗大谷派岡崎別院(東本願寺岡崎別院)」の庭園や東山に広がる豊かな自然の連なりが楽しめます。また、西陣織「細尾」が手掛けた“光と揺らぎをまとった湖面”を織物で表現した作品(2部屋)や、書家の川尾朋子氏が空中での筆の動きに着目した作品「呼応」の連作(6部屋)を堪能できる全室バルコニー付きのスイートルームを用意しています。

水面を織物で表現した西陣織「細尾」のアートピース
書家 川尾 朋子氏による連作「呼応」
柾合わせの技法を用いた 「中川木工芸」の中川 周士氏による作品
「開化堂」の茶筒の製法を用いたルームナンバーと 石塚 源太氏の漆(奥)と佐藤 聡氏のガラス(前)アート

■イノベーティブ・ガストロノミー「ヌーヴェル・エポック
イノベーティブ・ガストロノミーをテーマとする「ヌーヴェル・エポック」では、オークラフレンチの系譜を引く美食に、京都の四季や食文化を融合させた、その名のとおり“新しい時代”(Nouvelle Epoque)のフランス料理を提供します。

旬をとらえ、繊細な味わいを表現した料理の数々や、オークラフレンチを代表するスペシャリテに京のエッセンスを取り入れた一品など、総料理長 山下の美食がゲストのダイニングシーンを華やかに彩ります。


総料理長 山下 亮一
ホテルオークラに入社後、フランス料理「ラ・ベル・エポック」をはじめ、ホテルの洋食調理部門にて経験を積む。ホテルオークラアムステルダムのコンテンポラリー・フレンチ「シエルブルー」(現 ミシュラン二つ星)での勤務や、サン=レミ=ド=プロヴァンスのミシュラン一つ星レストラン「ラ・メゾン・ジョンヌ」にて更なる研鑽を重ね、帰国後は、ホテルオークラ東京(現The Okura Tokyo)にて腕を振るう。館内のレストランにて副料理長、料理長を歴任し、「ホテルオークラ京都 岡崎別邸」の開業に際して総料理長に就任。

和牛パイ包み焼きほんのり味噌の香る九条ネギと フォアグラ 旬の京野菜と赤ワインソース
ヌーヴェル・エポック内観

【イノベーティブ・ガストロノミー「ヌーヴェル・エポック」営業概要】
〈営業時間〉
ブレックファスト: 7:00~10:00 (L.O. 10:00)
ランチ: 12:00~15:00 (L.O. 14:00)
ディナー: 17:30~21:30 (L.O. 20:00)

〈提供コース料金〉
ブレックファスト:
アメリカン・ブレックファスト・・・6,050円 / きょうと・ブレックファスト・・・7,865円

ランチ:
Lunch A・・・1万8,150円 (全8品)
Lunch B・・・1万4,520円 (全8品)
Lunch C・・・ 9,680円 (全7品)

ディナー:
Dinner A・・・3万250円 (全9品)
Dinner B・・・2万4,200円 (全9品)
Dinner C・・・1万8,150円 (全7品)

※京の季節に合わせた料理をお召し上がりいただくため、ランチ・ディナーは2カ月毎に新メニューをご用意。
※上記料金には、全て消費税・サービス料が含まれています。

〈ご予約・お問い合わせ〉
ヌーヴェル・エポック TEL:075-771-5766 / E-mail:fb@okazakibettei.hotelokurakyoto.com


■『ホテルオークラ京都 岡崎別邸』 開業記念宿泊プラン
開業を記念した特別料金を用意いたしました。この機会に新たなホテルでの滞在をご堪能ください。

予約期間: 2022年7月31日(日)まで
宿泊期間: 2022年7月31日(日)チェックインまで

〈特典〉
一般: ベスト・アベイラブル・レートより15%オフ
One Harmony会員: 会員料金(ベスト・アベイラブル・レートより5%オフ)より20%オフ

〈共通内容〉 開業記念ギフト付き
一般料金:スーペリアルーム 5万4,510円~(1室2名様/消費税・サービス料込、宿泊税別)
One Harmony会員料金:スーペリアルーム 4万8,738円~(1室2名様/消費税・サービス料込、宿泊税別)
※上記は、特典適応後の料金です。

ご予約・お問い合わせ:
オンライン予約 一般:https://bit.ly/3l1NfoQ / One Harmony会員:https://bit.ly/3oYu6Fs
ホテルオークラ京都 岡崎別邸 予約センター
TEL: 075-252-5201 (9:00~18:00)/E-mail:rvs@okazakibettei.hotelokurakyoto.com

※One Harmonyは、オークラ ニッコー ホテルズでご利用いただける会員プログラムです。入会金・年会費が無料でホテルをご利用のたびにポイントがたまるほか、多彩な特典を用意しております。

-『ホテルオークラ京都 岡崎別邸』 施設概要-
所在地 : 京都市左京区岡崎天王町26-6
階数 : 地上4階
客室数 : 60室
レストラン : フランス料理、ラウンジ
その他の施設 : フィットネス
アクセス : 京都市営地下鉄東西線「蹴上」駅 徒歩14分
京都市営バス「岡崎神社前」停留所 徒歩1分
設計・監理 : 株式会社三菱地所設計
施工 : 株式会社大林組
内装設計 : 株式会社乃村工藝社 RENS(https://www.rens-design.jp)
内装施工 : 株式会社乃村工藝社
アートワーク協力先 : 株式会社細尾(http://www.hosoo.co.jp/)、同社参画京都伝統後継者によるプロジェクトユニット「GO ON」(https://www.go-on-project.com/)
※当ホテルは、三菱地所が開発し、オークラ ニッコー ホテルマネジメントが委託を受けて運営します。

編集部
  • 『ホテルオークラ京都 岡崎別邸』日本庭園からの外観
  • 西陣織「細尾」のオリジナルアートピースを設えた『別邸スイートルーム』
  • 水面を織物で表現した西陣織「細尾」のアートピース
  • 書家 川尾 朋子氏による連作「呼応」
  • 柾合わせの技法を用いた 「中川木工芸」の中川 周士氏による作品
  • 「開化堂」の茶筒の製法を用いたルームナンバーと 石塚 源太氏の漆(奥)と佐藤 聡氏のガラス(前)アート
  • 和牛パイ包み焼きほんのり味噌の香る九条ネギと フォアグラ 旬の京野菜と赤ワインソース
  • ヌーヴェル・エポック内観
  • 総料理長 山下 亮一
ページトップへ