和の素材と厳選されたカカオが奏でるハーモニー。アマン東京のバレンタインチョコレート

2021.12.30
アマン東京東京・大手町)では、10月にオープンいたしました「ラ・パティスリー by アマン東京」と、アマン東京オンラインショップにて、「アマン東京 オリジナル バレンタインチョコレート 2022」(箱入り5個セット 3,240円/税込み)を2022年1月30日から2月14日まで期間限定で販売いたします。また、新作チョコレートケーキ「テリーヌショコラ」(3,400円/税込み)も、バレンタインデーホワイトデーに合わせて、3月14日までご提供いたします。エグゼクティブペストリーシェフ宮川佳久が心を込めてご用意するチョコレートを、大切な方への贈り物としてぜひご利用ください。



アマン東京 オリジナル バレンタインチョコレート 2022
チョコレートに長く携わり、その特徴を熟知するアマン東京エグゼクティブペストリーシェフ宮川が厳選した、エクアドル、ペルー、マダガスカル産などのカカオ豆を使用したチョコレートを、和の素材と合わせました。

鮮やかな緑の一粒は、徳島産の酢橘をしのばせたキャラメルに、酸味の強いブラジル産のビターチョコレートとミルクチョコレートをブレンドしたガナッシュを合わせました。また、香り高い朝倉山椒のスパイスが効いたチョコレート(オレンジ色)には、マンゴーのパートドフリュイを組み合わせすっきりとした味わいに。山椒の香りが際立つよう、フランス産のクラシックなチョコレート’エクストラビター(カカオ分61%)’と合わせ、さらに外側はミルクチョコレートでコーティングし優しい口当たりにしつつ、中身のスパイスを十分に感じられるよう仕上げました。そのほか、北海道北見産の薄荷で自然な香りづけをしたガナッシュと、甘酸っぱいラズベリージャムとのバランスが良いチョコレートや、ほうじの豊かな風味とサクサクとした食感のヘーゼルナッツのプラリネの相性が楽しめる一粒など、4種類のフレーバーチョコレートをご用意いたしました。そして、バニラ香が特徴のエクアドル産チョコレートと、レッドフルーツやバナナのような風味が特徴のマダガスカル産のチョコレートをブレンドした開業以来のスペシャリテ、アマンロゴ入りチョコレートを加え、全5種がお楽しみいただけるチョコレートボックスとなっております。

シンプルで洗練されていながらも、奥深いアマン東京のバレンタインチョコレートを、大切な方へのギフトとして、またはご自宅での時間を豊かにするスイーツとして、いかがでしょうか。


「アマン東京 オリジナル バレンタインチョコレート 2022」
箱入り5個セット

写真左から)
・徳島産酢橘を使ったキャラメルとブラジル産カカオのビターチョコレートのガナッシュ
鹿児島産ほうじ茶とミルクチョコレートのガナッシュ ヘーゼルナッツのプラリネ
・エクアドル産とマダガスカル産のビターチョコレートガナッシュ(アマンのロゴ)
兵庫産朝倉山椒とフランス産チョコレートのガナッシュ マンゴーのパートドフリュイ
・北海道産日本薄荷とフランス産チョコレートのガナッシュ ラズベリージャム

価格: 3,240円(税込み)
期間: 2022年1月30日(日) - 2月14日(月)
販売場所: ラ・パティスリー by アマン東京(OOTEMORI地下2階)、アマン東京オンラインショップ
販売時間: 月 - 金曜日 7am – 8pm、 土・日曜日・祝日 10am – 7pm
お問い合わせ: レストラン予約 03-5224-3339(10am-7pm)


テリーヌショコラ
クラシックなチョコレートケーキの一種、テリーヌショコラが登場します。宮川のこだわりが詰まったオリジナルブレンドのインドネシア産チョコレートに、有精卵、きび砂糖、バターを加えたシンプルなレシピです。丁寧に材料を混ぜ蒸し焼きにし、純ココアパウダーを塗しました。なめらかに仕上げたくちどけのよさと、濃厚でしっとりとしたチョコレートのコク深さを十分に堪能していただきたいと、心を込めて作り上げました。「テリーヌショコラ」は、2022年のバレンタインデーとホワイトデーの限定商品として3月14日(月)まで販売いたします。



「テリーヌショコラ」
価格: 3,400円(税込み)
期間: 2022年1月30日(日)- 3月14日(月)
販売場所: ラ・パティスリー by アマン東京(OOTEMORI地下2階)、アマン東京オンラインショップ
販売時間: 月 - 金曜日 7am – 8pm、 土・日曜日・祝日 10am – 7pm
お問い合わせ: レストラン予約 03-5224-3339(10am-7pm)


アマン東京オンラインショップ: https://shop.amantokyo.com/
ラ・パティスリー by アマン東京: https://www.aman.com/ja-jp/hotels/aman-tokyo/dining/la-patisserie-aman-tokyo


アマン東京 エグゼクティブペストリーシェフ 宮川 佳久(みやがわ よしひさ)


フランスでの修行を経て、都内の菓子店やラグジュアリーホテルのペストリー部門に勤務。2014年の開業より、アマン東京にてペストリーシェフを務め、3つの料飲施設のデザートをはじめギフトアイテムのチョコレートやケーキなどホテル内全てのペストリーを監修。「ザ・ラウンジ by アマン」のアフタヌーンティーは、開業以来、独創的でエレガントなアフタヌーンティーとして好評を博してきました。またアマングループ内でも上海のアマンヤンユンの立ち上げでペストリー部門を指揮し、アマンのペストリーシェフのマスタークラスをアマンプリで行いました。10月1日にオープンした「ラ・パティスリー by アマン東京」では、宮川によるシックな雰囲気が伴う焼き菓子やクラシックで繊細な味わいが人気のケーキ、焼き立てのパンがお楽しみいただけます。


アマン東京とは
「アマン東京」は2014年12月22日にアマン初の都市型ホテルとして開業いたしました。高層複合ビル大手町タワーの最上階部33階から38階に、木と石と和紙による、日本の伝統文化と現代性を兼ね備えた広々とした静かな空間を提供しています。客室数84室、高い天井高を持つガーデンラウンジを始め、レストラン、シガーラウンジを併設したバーラウンジ、1階別棟のカフェ、パティスリー、カウンター8席の鮨店、そして8室のトリートメントスイート、30メートルの屋内プールフィットネスジムを持つアマン・スパなどを擁し、そのどこからでも東京の眺望や自然をご堪能いただけます。



アマンとは
アマンは、プライベートな邸宅にいるかのような心温まるもてなしと、常に小規模であること、そして美しさの際立つラグジュアリーで非日常的な体験のできるプライベートなリゾートコレクションとして1988年に創設されました。そのコンセプトは、初のリゾートとして誕生したプーケット島のアマンプリ(平和なる場所)から、世界へと発信されていき、現在、アマンは、20のデスティネーションにて33軒のリゾートを展開し、新たに8軒が建設段階にあります。次の開業はアマン ニューヨークを予定しています。





企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
  • 「アマン東京 オリジナル バレンタインチョコレート 2022」 箱入り5個セット 3,240円(税込み)
  • 「アマン東京 オリジナル バレンタインチョコレート 2022」 箱入り5個セット 3,240円(税込み)
  • 「テリーヌショコラ」 価格: 3,400円(税込み)
  • アマン東京 エグゼクティブペストリーシェフ 宮川 佳久(みやがわ よしひさ)
ページトップへ