すべてを飲み尽くせるか!?約100種の日本酒とローカルフードを楽しめる「Aoyama Sake Flea」が開催

2017.04.03

東京青山国連大学中庭にて4月22日、23日、約100種類の日本酒飲み比べと、日本各地のローカルフードが集結するイベント「Aoyama Sake Flea」が開催される。

同イベントでは、全国25の蔵元から集結した約100種の日本酒の飲み比べと、味噌煮込みや鳥天といった日本各地のローカルフードを再考し、お酒にぴったりな事を提供する飲食店が集まる。

飲み比べを楽しむためのチケットは、当日チケットとなるスターターセット(税込1,500円)はオリジナルおちょこ1つと、飲み比べチケットが6枚セットとなっており、追加でチケットを購入したい場合は5枚で税込1,000円となっている。

また、たくさん飲みたい、家族や仲間とシェアしながら楽しみたい人向けに、前売チケットも用意されている。「日本酒好き」セット(税込4,000円)はオリジナルおちょこ1つにチケットが20枚つき、「呑んべい」セット(税込6,000円)はオリジナルおちょこが2つにチケットが30枚つき、「底なしの酒豪」セット(税込7,500円)はオリジナルおちょこ2つにチケット40枚がセットとなっており、チケット販売サイト(https://norah.stores.jp/)から購入が可能だ。

さらに、4月22日にはSHAMI-RAGAによる三味線×フヤラの演奏や、23日にはジョーダン・スコット×りょうのコラボが日本の伝統を新たな形で表現する。また、両日ともHAPPFATによるDJや、Sami Eluによる割り箸ピアノパフォーマンスを楽しむことができる他、書道家である田中象雨によるライブ書道パフォーマンスも行われる。

【イベント情報】
「Aoyama Sake Flea Vo.6」
会期:4月22日、23日
会場:国連大学中庭
住所:東京都渋谷神宮前5-53-70
時間:10:00~16:00
入場無料
空閑@HEW
  • 約100種の日本酒を楽しめる「Aoyama Sake Flea」が青山・国連大学広場で開催
  • 約100種の日本酒を楽しめる「Aoyama Sake Flea」が青山・国連大学広場で開催
  • 約100種の日本酒を楽しめる「Aoyama Sake Flea」が青山・国連大学広場で開催
  • 約100種の日本酒を楽しめる「Aoyama Sake Flea」が青山・国連大学広場で開催
  • 約100種の日本酒を楽しめる「Aoyama Sake Flea」が青山・国連大学広場で開催
  • 約100種の日本酒を楽しめる「Aoyama Sake Flea」が青山・国連大学広場で開催
  • 約100種の日本酒を楽しめる「Aoyama Sake Flea」が青山・国連大学広場で開催
  • 約100種の日本酒を楽しめる「Aoyama Sake Flea」が青山・国連大学広場で開催
  • 約100種の日本酒を楽しめる「Aoyama Sake Flea」が青山・国連大学広場で開催
  • 約100種の日本酒を楽しめる「Aoyama Sake Flea」が青山・国連大学広場で開催
  • 約100種の日本酒を楽しめる「Aoyama Sake Flea」が青山・国連大学広場で開催
  • awa 酒ブース
  • awa 酒ブース
  • 熊本の地酒ブース
  • 「塩で日本酒を飲む」を楽しめるバー
  • DJのHAPPFAT
  • 割り箸ピアニストのSami Elu
  • ジョーダン・スコット
  • りょう
  • 書道家の田中象雨(タナカショウウ)
ページトップへ