幻のチョコレート、イヴァン・ヴァレンティンがバレンタインシーズン限定トリュフを販売

2016.01.13

バレンタインシーズンにしか一般発売されない幻のチョコレート、イヴァン・ヴァレンティンが1月20日より、全国14ヶ所限定で順次発売される。

イヴァン・ヴァレンティンは、五つ星ホテルなど、ごく限られた場や人にのみチョコレートを提供してきた海外セレブ御用達のプライベートチョコレートブランドマイケル・ジャクソンやシャローン・ストーン、アーノルド・シュワルツェネッガーをはじめとするハリウッドスターにも愛されてきた。日本では10年のバレンタインシーズンに、東京1店舗のみで販売。その後、バレンタインシーズン限定で一般販売を行っている。

商品のラインアップは、2個入り(税込 1,480円)、6個入り(税込 3,703円)、12個入り(税込 6,686円)、24個入り(税込 1万2,754円)の4種類。毎年好評を得ているニューフレーバーを楽しめる4個入り(税込 2,571円)の限定パッケージの計5種類を用意。フレーバーは、数種類のカカオをブレンドすることで生まれた濃密な味わいが特徴の「DARK」や、カプチーノ来の香りをひと粒に封じ込めた「CAPPUCCINO」などに加え、16年のニューフレーバー「ORANGE」、「MANDARIN」を用意した。

なお、商品の展開期間は、松坂屋名古屋店、ジェイアール名古屋タカシマヤが1月20日から2月14日まで、西武池袋本店が1月23日から2月14日まで、そごう横浜店、阪急うめだ本店、大丸神戸店が1月27日から2月14日まで、大丸東京店が1月28日から2月14日まで、バーニーズニューヨーク銀座店が1月29日から2月14日まで、横浜タカシマヤが1月30日から2月14日まで、玉川高島屋S・Cが2月1日から14日、名古屋三越栄店が2月2日から14日まで、大丸札幌店が2月3日から2月14日まで、日本橋三越本店が2月3日から2月15日まで、東急百貨店渋谷駅・東横店が2月4日から2月14日までとなっている。
HEW
  • バレンタインシーズンにしか一般発売されないチョコレート、イヴァン・ヴァレンティンが1月20日より順次発売
  • バレンタインシーズンにしか一般発売されないチョコレート、イヴァン・ヴァレンティンが1月20日より順次発売
  • バレンタインシーズンにしか一般発売されないチョコレート、イヴァン・ヴァレンティンが1月20日より順次発売
  • バレンタインシーズンにしか一般発売されないチョコレート、イヴァン・ヴァレンティンが1月20日より順次発売
  • バレンタインシーズンにしか一般発売されないチョコレート、イヴァン・ヴァレンティンが1月20日より順次発売
  • バレンタインシーズンにしか一般発売されないチョコレート、イヴァン・ヴァレンティンが1月20日より順次発売
  • ヴァン・ヴァレンティン
ページトップへ