ナイキのトレーニングアプリがアップデート。シャラポワとワークアウト

2014.01.25

「ナイキ(NIKE)」が、トレーニングアプリ「ナイキプラス トレーニング クラブ(Nike+ Training Club)」の最新版を公開した。ダウンロードは無料。

「スリムになる」「引き締める」といった目標や運動レベルを選ぶと、それに合った4週間分のプログラムが自動生成される。ランニングの追加、ワークアウトの内容変更など自由なカスタマイズが可能。好きなワークアウトだけを選んで端末にダウンロードできるため、メモリ容量を圧迫しないのも特徴。

ワークアウトは100以上を収録しており、今回新たに、テニスプレーヤーのマリア・シャラポワ(Maria Sharapova)の「ニューイヤーズクラッシュ」が加わった。スピードや筋力、体の安定力を向上させる15分間のメニューだ。

その他、本バージョンよりNike+ ランニングに対応。トレーニングプログラムに取り入れるランニングにNike+ ランニングを用い、走った距離や時間、ペース、燃焼カロリーをより正確に測定できるようになった。また、各ワークアウトで獲得したナイキフューエルを概算で表示する。

ナイキ・トレーニング・クラブは、2011年1月にリリース開始。昨年は、モデルである道端ジェシカのトレーニングプログラムも加わった。
SAKURA
  • NIKE+ トレーニングクラブアプリ
  • NIKE+ トレーニングクラブアプリ
  • NIKE+ トレーニングクラブアプリ
  • NIKE+ トレーニングクラブアプリ
  • NIKE+ トレーニングクラブアプリ
  • NIKE+ トレーニングクラブアプリ
  • NIKE+ トレーニングクラブアプリ
  • NIKE+ トレーニングクラブアプリ
  • NIKE+ トレーニングクラブアプリ
ページトップへ