楽天とスタイライフ、新EC「VAULT」開始。X JAPANのYOSHIKI作品販売

2013.10.21

楽天と楽天グループのスタイライフは、11月中旬に新しいEコマースサイト「ヴォルト
(VAULT)」を運営・開始する。「VAULT」は2012年にアメリカでスタートしたビデオコマースサイト。ハイクオリティーな動画を通して、取扱商品のストーリーを表現し、ユーザーの潜在的なニーズや感性を刺激することをコンセプトとしている。楽天とスタイライフは「VAULT」ブランドで、日本初の格的なビデオコマースサービスを目指す。

11月のオープンに先駆け、18日にティザーサイトをプレオープンしており、スペシャルアイテムとしてコンラッド・リーチ(CONRAD LEACH)が制作した、音楽家YOSHIKIのポートレート作品を販売中。コンラッド・リーチはロンドンのポップカルチャーを代表するアーティスト。世界の著名人を独自の手法でポートレート化し、セックスピストルズのスティーブ・ジョーンズやアニア・ハインドマーチら、世界中のセレブリティにファンを持つ。日本ではLVMH下の会員制サロン、セリュックスがメインアーティストとして招聘し、日本の雑誌ではLEONやHUGEの表紙を描いたことでも知られる。YOSHIKIは先月配信されたデジタル版のアルバム『YOSHIKI CLASSICAL』が10ヶ国のiTunes Storeクラシックアルバムチャートで1位を記録した。

また、18日から楽天市場「楽天ブランドアベニュー」に出店しているパルコとの連携施策の一環として、10月30日までの期間中、渋谷PARCOパート1のインキュベートスペースにて、特設コーナーを開設。会場内のディスプレイで、YOSHIKIとコンラッド・リーチ両氏の対談の様子を記録したムービーを放映する。
薄井テルオ
  • スペシャルアイテムとしてコンラッド・リーチ(右)が制作した、音楽家YOSHIKIのポートレート作品を販売中
ページトップへ