TRUNK(HOTEL)でグルメやショッピングを楽しむ。旅の記憶に残るブランチ、団子、串焼き

2017.05.12

5月13日にオープンするTRUNK(HOTEL)の宿泊、ブライダル施設の紹介
に続き、グルメとショッピング情報をお届けしよう。同ホテルにはダイニングの「TRUNK(KITCHEN)」、串揚げの「TRUNK(KUSHI)」、カフェ・バーの「TRUNK(LOUNGE)」、デリやお弁当、お土産、アメニティー等のグッズを販売する「TRUNK(STORE)」、エキシビションが体験できる展示スペース「101(POP-UP)」の5つグルメ・ショッピングスポットが存在する。

「TRUNK(KITCHEN)」は、7時から22時まで営業するTRUNK(HOTEL)のオールデイダイニングで、総料理長・谷祐二氏がプロデュースするブランチとディナーが味わえるレストランだ。グローバルな視点から開発された「一汁三菜のブランチ」(和洋2種/各2,800円)は、宿泊客ならずともぜひ食べてほしい一品。ひじきなど和の食材を斬新にアレンジしたヘルシーな料理は、心とからだに沁みる“食体験”となるだろう。これからの季節は、緑豊かなテラス席がおすすめだ。

「TRUNK(KUSHI)」は、焼き肉の名店「炭火焼肉ゆうじ」の樋口裕師氏とTRUNK(HOTEL)のコラボレーションによる串焼き店で、昼は番茶と団子、夜は酒と串焼きを提供するというユニークな業態で営業する。立ち飲みとカウンター席の他に、掘り炬燵席も設置し、外国人にも好まれそうな雰囲気ある空間を用意。毎日昼の12時からは絶品の団子(2串500円)をワンコインで販売するため、ショッピングの休憩場所として、また手土産としても人気が出そうだ。

カフェ・バー「TRUNK(LOUNGE)」は、TRUNK(HOTEL)のサードプレイスとして作られた空間で、宿泊客以外もノマドワーカーや近隣の住人が、待ち合わせや打ち合わせスポットとして利用することが出来る。座り心地のよいソファー席や気軽に飲めるカウンター席など、80席を用意する他、フロアの一角にはその時々で異なるエキシビションが体験出来る「101(POP-UP)」も併設する。

「TRUNK(STORE)」では、代々木上原の人気店「ポタスタ」のサンドウィッチ(5種/各598円)や、恵比寿の無添加食材を扱うダイニング「わたりがらす」のおにぎり(5種/各200円)、「ガーデン ハウス クラフツ(GARDEN HOUSE CLAFTS)」の焼きたてパン(6種/各180円~320円)など、ここでしか買えないおいしいデリやお弁当を取りそろえる。TRUNK(HOTEL)のソーシャライジング機能によりキュレーションされたコーヒー、どらやき、オーガニックアイスキャンディーなど食品の他に、日本の伝統を感じさせる調味料や書道セット、線香花火といったギフトもセレクトして販売する。
辻あい子
  • TRUNK(LOUNGE)は、待ち合わせや打ち合わせスペースとしても利用可能
  • TRUNK(KITCHEN)の入口
  • TRUNK(KITCHEN)の店内
  • TRUNK(KITCHEN)で提供される「一汁三菜のブランチ」の洋食
  • TRUNK(KITCHEN)で提供される「一汁三菜のブランチ」の和食
  • TRUNK(KITCHEN)で提供されるメニュー
  • TRUNK(KUSHI)の外観
  • TRUNK(KUSHI)では、日中は団子を提供
  • エキシビションが体験できる展示スペース「101(POP-UP)」
  • TRUNK(STORE)の外観
  • TRUNK(STORE)ではデリやお弁当を取りそろえる
  • TRUNK(STORE)で販売されるポタスタのサンドウィッチ
  • TRUNK(STORE)では焼きたてパンも提供
ページトップへ