西武渋谷コンポラックスがメンズ・ウィメンズ一体型のセレクトショップにリニューアル

2014.09.08

西武渋谷店B館3階のウィメンズインポート自主編集売り場「コンポラックス(COMPOLUX)」が、メンズファッションを投入し、メンズ・ウィメンズのコンバインショップとして9月9日にリニューアルオープンする。

自主運営するメンズ・ウィメンズ一体型のインポートセレクトショップとしては、百貨店でも珍しい展開。来店客にカップルが多かったことや顧客からの要望が多かったことから一体型になったという。面積は330平方メートルから500平方メートルに拡大。空間デザインは佐藤オオキ主宰のデザインスタジオ「ネンド(nendo)」が担当し、ガーデンをイメージした開放的な店内となる。

メンズブランドは、「ブラックデニム(BLK DNM)」「アレキサンダー・ワン(ALEXANDER WANG)」「トッド・スナイダー(TOD SNYDER)」「ユナイテッド・ヌード(UNITED NUDE)」など15ブランド導入。「カルヴェンCARVEN)」「ケンゾーKENZO)」「3.1 フィリップ リム3.1 Phillip Lim)」「ラグ&ボーン(rag & bone)」はウィメンズもそろえる。

また、同店では9月9日から22日の間オープニングイベントとして、「オープニングセレモニー(Opening Ceremony)」のルックブックなども手掛けている写真家キャシー・ロー(Kathy Lo)が、コンポラックスのためだけにNYで撮り下ろした写真展「Kathy Lo×OVERSEA PHOTO EXHIBITION『PARK』」が開催される。期間中は作品をプリントしたTシャツなどの限定アイテムの販売も行う。
編集部
  • 西武渋谷コンポラックスがメンズ・ウィメンズ一体型のセレクトショップにリニューアル
ページトップへ