メゾン キツネが代官山に新店をオープン、“和モダン”柄がアクセントの限定カプセルコレクションを発売

2016.02.17

メゾン キツネ(MAISON KITSUNE)が2月20日、日本で3つ目の拠点として、東京代官山新店舗(東京都渋谷区猿楽町20-14)をオープン。これを記念して同日に限定アイテムを発売する。

日本近代デザインの象徴であるホテルオークラ東京をオマージュしてデザインされた同店。漆塗りが施されたインテリアなど、日本の伝統工芸を取り入れることで“和モダン”な雰囲気に仕上げられた。

また、同店のオープンを記念して、和モダンにインスパイアされた柄がアクセントのカプセルコレクションを発売。ラインアップは、ブルゾン(6万2,000円)、スウェットトップス(2万3,000円)、Tシャツ(1万2,000円)、トートバッグ(6,000円)など。
HEW
  • メゾン キツネ代官山店がオープン
  • スウェットトップス(2万3,000円)
  • スウェットトップス(2万3,000円)
  • Tシャツ(1万2,000円)
  • Tシャツ(1万2,000円)
  • トートバッグ(6,000円)
  • メゾン キツネ代官山店がオープン
  • メゾン キツネ代官山店がオープン
  • メゾン キツネ代官山店がオープン
ページトップへ