日本最大級の複合施設「EXPOCITY」が万博記念公園にオープン。ロンハーマンのコンセプトストアが関西初出店

2015.08.05

日本最大級の大型複合施設「エキスポシティ(EXPOCITY)」が、11月19日に大阪・吹田市の万博記念公園(大阪府吹田市千里万博公園2-1)にオープンする。

70年にアジア初の万国博覧会として開催された「EXPO'70」の会場にて開業される「エキスポシティ」。約17万2,000平方メートルの敷地面積に、8つの大型エンターテインメント施設と全305店舗の「三井ショッピングパーク ららぽーとEXPOCITY」を設置した、エンターテイメントとショッピングが融合した複合施設となる。

エンターテインメント性のあるレストランや体験型ショップなどを展開する「ららぽーとEXPOCITY」では、オールターゲットの施設とあって、人気のファッションブランドコスメブランドを始め、セレクトショップスポーツアウトドアキッズウェアに雑貨などが登場する。

ロンハーマン(Ron Herman)のコンセプトストア「RHC」やポロ・ラルフローレン(POLO RALPH LAUREN)など関西初出店のショップ全47店舗を始め、マイケル・コースMICHAEL KORS)、アルマーニエクスチェンジ(ARMANI EXCHANGE)、ジェラート ピケ(gelato pique)ケイト・スペード ニューヨークkate spade new york)などの人気ブランド、さらにはアーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)やビームスBEAMS)、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)などのセレクトショップの人気店も登場。またコスメショップに目を向けてみても、M・A・Cマック)、ニールズヤードレメディーズ(NEAL'S YARD REMEDIE)などの高感度なショップが軒を連ねることとなるようだ。

一方、“「遊ぶ、学ぶ、見つける」 楽しさをひとつに!”をテーマとするエンターテインメント施設は、日本初の体験型英語教育施設「オオサカイングリッシュ ビレッジ(OSAKA ENGLISH VILLAGE)」や、体験型エデュテイメント施設「ポケモンEXPOジム」、『ひつじのショーン』の体験型アミューズメントパーク「エンターテイメント フィールド(ENTERTAINMENT FIELD)」、海遊館が初プロデュースを手掛けたミュージアム「ニフレル(NIFREL)」、動物たちの移動遊園地「アニポ(ANIPO)」、最新鋭シネマコンプレックス「109シネマズ大阪エキスポシティ」がオープン。

これに16年初頭に営業開始予定の自然体感型エンターテインメント施設「オービィ大阪」、16年春営業開始予定の日本一の大観覧車「(仮称)オオサカホイール(OSAKA WHEEL)」を合わせた8つの施設が設置される。

【店舗情報】
「EXPOCITY」
オープン日:11月19日(木)
場所:大阪府吹田市千里万博公園2-1
HEW
  • 日本最大級の大型複合施設「エキスポシティ」が大阪・吹田市の万博記念公園にオープン
  • 日本最大級の大型複合施設「エキスポシティ」が大阪・吹田市の万博記念公園にオープン
  • 日本最大級の大型複合施設「エキスポシティ」が大阪・吹田市の万博記念公園にオープン
  • 日本最大級の大型複合施設「エキスポシティ」が大阪・吹田市の万博記念公園にオープン
  • 日本最大級の大型複合施設「エキスポシティ」が大阪・吹田市の万博記念公園にオープン
  • 日本最大級の大型複合施設「エキスポシティ」が大阪・吹田市の万博記念公園にオープン
  • 日本最大級の大型複合施設「エキスポシティ」が大阪・吹田市の万博記念公園にオープン
  • 日本最大級の大型複合施設「エキスポシティ」が大阪・吹田市の万博記念公園にオープン
ページトップへ