北欧・ノルウェー生まれのストッケ「トリップ トラップ」にリッチなオーク材の新色『オークブラウン』が登場

2021.08.12
北欧・ノルウェー生まれのベビー用品ブランド、株式会社ストッケは、1972年から世界中で愛され続ける、子どもと一緒に成長していくイス「トリップ トラップ」の新製品「オークブラウン」を2021年9月15日より全国で発売します。


北欧・ノルウェーならではのデザイン性と機能性、そしてインスピレーションで世界を魅了するベストセラー「トリップ トラップ」から、リッチなオーク材の新色「オークブラウン」が登場。​

耐久性が高く、美しい木目が唯一無二の存在感を醸し出すオーク材。​そのオーク材を贅沢に使用し、卓越したクラフトマンシップと、人間工学に基づいた高い機能性を兼ね備えた「トリップ トラップ」オークコレクションは、時の経過とともに世界でただ一つだけの個性を輝かせ、子どもの成長とともに味わい深さを醸し出すのが特徴です。​

そのすべてを踏襲して作られた「オークブラウン」は、独特のプレミアムな存在感で、あらゆるインテリアの格を高めると同時に、天然オーク材の木のぬくもりが、子どもたちを優しく包み込みます。​

ラグジュアリー、スマート、そしてナチュラル。ストッケのアイコン、「トリップ トラップ」オークブラウンが、​親子の豊かな時間を演出します。​


■トリップ トラップ オーク コレクション
オーク材のトリップ トラップは、他にも「オークナチュラル」「オークグレーウォッシュ」「オークブラック」という美しい3色を取りそろえており、合わせて4色(※)のコレクションとなります。※2021年8月4日現在。在庫は供給状況により変化する場合がございます。


左からオークブラウン、オークナチュラル、オークグレーウォッシュ


■おすすめの組み合わせ
トリップ トラップはどの色やクッションを組み合わせてもマッチするようデザインされていますが、最もおすすめしたい組み合わせの一例をご紹介します。

​ベビーセットは、ほんのわずかに色味のあるヘイジーグレー。クッションは環境に配慮した、森に落ちているどんぐりを染料として使った子どもにも地球にも優しいサステナブルクッション「ノルディックグレー」がおすすめ。写真はジュニアクッションですが、他にもベビークッション・クラシッククッションがあります。


(左)ベビーセット:ヘイジーグレーと合わせて
(右)クッション:ノルディックグレーと合わせて


■イメージ写真



■製品情報


製品名:トリップ トラップ
色名:オークブラウン
体価格:4万1,250円(税込)
発売日:2021年9月15日

製品名:トリップ トラップ ベビーセット
価格:各色8,800円(税込)
※写真はヘイジーグレー


製品名:トリップ トラップ クッション
ベビークッション(腰すわり初期~18ヶ月頃):各種7,975円(税込)
クラシッククッション(6-18ヶ月頃~6歳頃):各種7,425円(税込)~
ジュニアクッション(6歳頃~):7,925円(税込)



トリップ トラップ
1972年から世界中で愛され続ける
子どもと一緒に成長していくイス

1972年、ノルウェー人デザイナーであるピーター・オプスヴィックが、どんな体の大きさであっても正しい姿勢で座ることができるよう、人間工学に基づいてデザインされたストッケの代表的な製品が「トリップ トラップ」です。1932年創業のストッケにとって初めての子ども向け製品は、発売から約50年経った現在も時代を超越したデザイン、品質、機能性が支持され続け、現在では世界累計販売台数が1,200万台を突破しました。

「ニューボーンセット」を取り付けるすることで生まれたばかりの新生児から、足のせ板を座板にすることで136kgの大人まで、まさに子どもとともに成長し、人生をともにする椅子として、世界中の方々に愛用され続けています。




■ストッケについて
北欧で生まれた、親子がもっと近くなるかたち

ストッケは1932年、北欧・ノルウェーの自然あふれるのどかな村で生まれました。そんなストッケが何よりも大切にしているのは、親子の距離を近づけること。おでかけの時間も、いつも近くで目が合わせられるように。ごはんの時間も、生まれてすぐのうちから親子で同じテーブルを囲めるように。やすらぎの時間も、いつもママやパパをそばに感じられるように。ストッケは親子の絆を深めるための、人間工学に基づいたデザインと機能にこだわり続けています。まいにち親子が一緒に成長していく、そのかけがえのない時間をずっと近くで、もっと楽しめますように。

Designed to be closer
- 親子がもっと近くなるかたち -

https://stokke.com

お問い合わせ:
株式会社ストッケ マーケティング部
PR担当 MarketingJP@stokke.com



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
ページトップへ