ホンマタカシが12年振りに劇場上映!『After 10 Years』などドキュメンタリー全4作品を一挙公開

2016.10.04

写真家ホンマタカシが12年振りに新作ドキュメンタリー映画の特集上映を2016年11月末に渋谷イメージフォーラムにて行う。

本機会では、ホンマタカシが02年より14年間、美術館やギャラリーなどでインスタレーションとして発表してきた映像作品を劇場用に再編集して公開する。同氏の作品が劇場で上映されるのは、04年の『きわめてよいふうけい』以来12年ぶりのことである。

今回公開されるのは4作品。そのうち最新作の『After 10 Years』はスマトラ沖地震のツナミによって甚大な被害を被ったホテル、ヘリタンス アフンガラ(Heritance Ahungalla)を描いたドキュメンタリーとなっており、10年の時を経た今、人々の中で当時の記憶がどのように変容し立ち現れるかが映し出されている。

ビジュアルデザインを手掛けたのは長嶋りかこ。現在ギャラリーや書店にて現在配布中。
HEW
  • 写真家ホンマタカシの新作ドキュメンタリー映画が11月末に公開
  • 写真家ホンマタカシの新作ドキュメンタリー映画が11月末に公開
  • 写真家ホンマタカシの新作ドキュメンタリー映画が11月末に公開
ページトップへ