“思い出”や“時間”に語りかける、tac:tacとAPARTMENT HOTELによるポップアップショップが原宿にオープン

2016.10.12

アパレルブランド・タクタク(tac:tac)とセレクトショップ・APARTMENT HOTEL SHINJUKU SHOPによるポップアップショップ「APARTMENT HOTEL tac:tac」が原宿・表参道のNOMADIC LIFE MARKETに、10月20日までオープンしている。

tac:tacは、“シンボリックに自分を語れるもの”、“過程や流れをデザインしたい”という思いを込め、デザイナー島瀬敬章とパタンナー島村幸大太が14年AWシーズンに立ち上げたブランド。高円寺のダンススクール跡地にある第1号店に続き、2016年6月には代官山に2号店となる「tac:tac / Plantation DAIKANYAMA」をオープンさせたことも記憶に新しい。

一方APARTMENT HOTEL SHINJUKU SHOPは、新宿4丁目の築40年以上になるホテルをリノベーションしオープンした宿泊施設・APARTMENT HOTEL SHINJUKU内の1階、B1階にて展開するセレクトショップ。日本各地より収集し、専属の工場での修繕・改修を経た1900から1990年代のアンティーク家具をメインに、 古着や洋書を取り扱う。

今回のポップアップショップでは、tac:tacの島瀬敬章と、APARTMENT HOTEL SHINJUKU SHOPのディレクター・越智公平がホテルの一室をイメージし作り上げたノスタルジックな空間の中で、tac:tac16-17AWシーズンのアイテムと、アンティーク家具や雑貨の展示・販売を行う。

【ポップアップ情報】
「APARTMENT HOTEL tac:tac」
店舗:NOMADIC LIFE MARKET
住所:東京都渋谷区神宮前3-21-1 プラフロール神宮前1階
会期:10月7日~10月20日
HEW
  • tac:tacとAPARTMENT HOTEL SHINJUKU SHOPによるポップアップショップ「APARTMENT HOTEL tac:tac」がオープン
ページトップへ