ジャン=ポール・エヴァン初の路面旗艦店が京都にオープン!白味噌マカロンなど限定メニューも

2016.10.22

ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HEVIN)が10月25日、京都の三条通りに初の路面旗艦店(京都市中京区三条通富小路東入ル中之町27)をオープンする。

同店のコンセプトは“a la parisienne(アラパリジェンヌ=パリスタイル(パリらしさ))”。フランスのショコラティエらしく最旬のジャン=ポール・エヴァンのモードをアクセントに、オーセンティックかつチャーミングでワクワクするような“京都にあるパリ”を演出する。店内にはショコラやマカロン、ガトーを販売するスペース「カーヴ ア ショコラ」の他、ショコラショなどをその場で楽しめるイートインスペース「バーア ショコラ」も併設した。

店内では定番や新作の他、京都ならではの味わいも多数用意。本田味噌本店の白味噌を使用したマカロンやムースオショコラ、一保堂茶舗の抹茶を使用したサブレやマドレーヌなどの限定スイーツが展開される。その他、塩味のレシピにも高いクオリティを追求するエヴァンのサロンドテメニューや、フランスの定番レシピをエヴァン流にアレンジした「クロック ムッシュ」、京野菜にフランスのエッセンスを加えた「キッシュ」なども用意される。
HEW
  • ジャン=ポール・エヴァン 京都店のテラス ※イメージ
  • 左)「ムース オ ショコラ ミソ」(税込699円)、 中央)「MOF 2016」 (税込772円)、 右)「マカロン ミソ」 (税込314円)
ページトップへ