ピエール・エルメ・パリ 青山で焼きたてのクロワッサンを食べる優雅な朝食イベントがスタート

開催期間:2019.09.16-2017.09.16
2017.09.12

ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PAIRS)の朝食(プティデジュネ)をゆったりと堪能できる1日限りのイベント「Petit Déjeuner 第1回」が、ピエール・エルメ・パリ 青山で9月16日に開催される。

2016年12月にリニューアルオープンしたピエール・エルメ・パリ 青山の明るい陽射しが差し込む1階は、クロワッサンや焼き菓子がオープンから次々と焼き上がり、おいしい香りに満ちている。今回は、そんなおいしい香りに包まれながら、たっぷりとボリュームのある朝食を味わえるイベントとなっている。メニューはセットで、バターたっぷりのクロワッサン ナチュールとイスパハン、マドレーヌ、コンフィチュール、季節のフルーツサラダ、ヨーグルト、小さなサンドイッチ、グラノーラ、コーヒー、紅茶。料金は1人あたり4,200円(税・サ込)、予約はピエール・エルメ・パリ 青山への電話にて受け付ける。

日本でピエール・エルメ・パリの朝食を食べられるのは、ザ・リッツ・カールトン京都と、この青山ブティックだけ。とびきり贅沢な朝のひとときを過ごしたい。

【イベント情報】
「Petit Déjeuner 第1回」
開催日:9月16日
会場:ピエール・エルメ・パリ 青山
住所:東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山1・2階
時間:9:00~11:00
上西@HEW
ページトップへ