パリ発の総合美容薬局オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリーからデンタルフロスが登場

2017.09.09

パリ発の総合美容薬局であるオフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリーの東京・代官山にある本店では、新製品のデンタルフロス(3種/50メートル、各1,600円)が発売された。

完璧な衛生マウスケア商品として開発された同商品。香り豊かな3つのフレーバーが口内をリフレッシュし、歯垢を可能な限り除去したうえで、バクテリアやステインの付着を予防する。また、組紐のように編み込まれた黒いデンタルフロスにはミツロウがコーティングされ、歯と歯茎の狭い隙間にフィットし、日々のオーラルケアを視覚的にチェックできる。

オリジナリティ溢れる3つのフレーバーには、フレッシュなグリーンアップル「POMME DE MONTAUBAN」、スッキリとしたミントとアイシー・キューカンバー「MENTHE CORIANDRE CONCOMBRE」、刺激あるジンジャーと新鮮なオレンジジュース「ORANGE GINGEMBRE GIROFLE」がラインアップする。
上西@HEW
  • MENTHE CORIANDRE CONCOMBRE(50メートル、1,600円)
  • MENTHE CORIANDRE CONCOMBRE(50メートル、1,600円)
  • MENTHE CORIANDRE CONCOMBRE(50メートル、1,600円)
  • ORANGE GINGEMBRE GIROFLE(50メートル、1,600円)
  • ORANGE GINGEMBRE GIROFLE(50メートル、1,600円)
  • (50メートル、1,600円)
  • POMME DE MONTAUBAN(50メートル、1,600円)
  • POMME DE MONTAUBAN(50メートル、1,600円)
  • POMME DE MONTAUBAN(50メートル、1,600円)
ページトップへ