インタビュー

国内外デザイナーからIT起業家、クリエーターなど様々な方へのインタビューを特集します。

「ドレスと機能を高い次元で融合」。袖を通せば思わず唸る、最先端生地によるスーツの魅力をバイヤー自ら語る 画像
fhpromotion

「ドレスと機能を高い次元で融合」。袖を通せば思わず唸る、最先端生地によるスーツの魅力をバイヤー自ら語る

今季、伊勢丹メンズ館のオリジナルブランド、イセタンメンズ(ISETAN MEN’S)から一着のスーツが登場する。日本が世界に誇る繊維メーカー帝人フロンティアと伊勢丹が二人三脚で作り上げた、現代のジェントルマンに贈るスーツだ。

あけずば織「染織は、人と自然の共同作業」沖縄で上原美智子さんに会いに。--後編【ENcounter vol.3】 画像
Fashion

あけずば織「染織は、人と自然の共同作業」沖縄で上原美智子さんに会いに。--後編【ENcounter vol.3】

上原さんは染織を「相手があっての仕事」と何度も口にしていた。「糸が持っている力に、どれだけ自分が共感して引き出すことが出来るか。人と自然の一種の共同作業だ」と。わずか3gのストールに込められた思いとは。

あけずば織「染織は、人と自然の共同作業」沖縄で上原美智子さんに会いに。--前編【ENcounter vol.3】 画像
Fashion

あけずば織「染織は、人と自然の共同作業」沖縄で上原美智子さんに会いに。--前編【ENcounter vol.3】

沖縄で訪ねた繭織工房の上原美智子さんのふわりふわりと空を舞う3gのストールには、自然が生み出した素材への敬意と、染織に対する熱意が詰まっている。

「ファッションの歴史に足跡を」ヨシオクボデザイナー久保嘉男の哲学――後編【INTERVIEW】 画像
Voice

「ファッションの歴史に足跡を」ヨシオクボデザイナー久保嘉男の哲学――後編【INTERVIEW】

ブランド設立13年目、ミラノコレクションのショーのフィナーレで彼に向けられた大きな拍手は新たなステージの幕開けを意味していたことだろう。常に人とは違う方法をとり、誰も見たことのない新しい服への追求を続ける久保嘉男。一貫してぶれることのない彼の哲学とは何か。

「ビジネスとクリエーション、葛藤と戦いながら“継続”することでブランドは成長する」ヨシオクボデザイナー久保嘉男の哲学――前編【INTERVIEW】 画像
Voice

「ビジネスとクリエーション、葛藤と戦いながら“継続”することでブランドは成長する」ヨシオクボデザイナー久保嘉男の哲学――前編【INTERVIEW】

取材を敢行したのはミラノでのショー当日2日前、モデルの最終フィッティングを行っている最中。久保に2017-18年秋冬コレクションについて、服作りやファッションビジネスについて訊くと、時折冗談を交えながらサービス精神たっぷりに取材に応じてくれた。

ライアン・マッギンレーや園子温らが語る、表現者たちの言葉とは。じっくり読みたいインタビューまとめ【アート・音楽編】 画像
Voice

ライアン・マッギンレーや園子温らが語る、表現者たちの言葉とは。じっくり読みたいインタビューまとめ【アート・音楽編】

どのような表現であれ、その道でトップを走る人や唯一無二の存在となる人は、才能だけでそこに至ったわけではないだろう。集中力、努力、“その表現”でなければならない理由があるに違いない。

新芽のデザイナーたちの言葉を聞く。じっくり読みたいインタビューまとめ【ファッションの未来たち編】 画像
Fashion

新芽のデザイナーたちの言葉を聞く。じっくり読みたいインタビューまとめ【ファッションの未来たち編】

いつの時代もファッションに活気を与えるのは新たな才能の出現だろう。今回はFASHION HEADLINEで注目する海外を舞台に大きく進展のあった3ブランド、東京を拠点にしている「東京ニューエイジ」たち5ブランドのデザイナーに加え、業界でよく名前が上がる中里周子を紹介する。

“時代の熱”がこもった言葉たち。じっくり読みたいインタビューまとめ【ファッション界編】 画像
Fashion

“時代の熱”がこもった言葉たち。じっくり読みたいインタビューまとめ【ファッション界編】

誰もがこれから始まる1年へと思いを馳せる年明けの時。今こそ、じっくりと旬の人々の語る言葉を読み返してみるのはいかが?そこで、FASHION HEADLINEでは昨年行った、デザイナー、クリエーター、アイドルなどのインタビュー記事をまとめてご紹介。

前衛的でいて、機能的--ジュエリー界の若き“惑星”KOTA OKUDA【INTERVIEW】 画像
Voice

前衛的でいて、機能的--ジュエリー界の若き“惑星”KOTA OKUDA【INTERVIEW】

ロンドンの名門セントラル・セント マーチンズ ジュエリー科を卒業。現在、25歳。若き才能に対して”原石”と表現することがあるが、彼は既にして、ピカピカに磨かれた”貴石”のような輝きを放っている。

世界で活躍するジャズトランペッター黒田卓也、新作「Zigzagger」とクリスマスへの想いを語る【INTERVIEW】 画像
Voice

世界で活躍するジャズトランペッター黒田卓也、新作「Zigzagger」とクリスマスへの想いを語る【INTERVIEW】

伊勢丹の顧客向けレセプションでライブを行ったジャズトランペッターの黒田氏。自身の新作アルバムと、クリスマスや年末の過ごし方について話を聞いた。

宇野亞喜良、“絵の奥にある背景の記憶”--2/2【INTERVIEW】 画像
Art

宇野亞喜良、“絵の奥にある背景の記憶”--2/2【INTERVIEW】

宇野亞喜良の描く、耽美的で抒情的な世界は、多くの人々を魅了してきた。歌人で劇作家の寺山修司もその一人だ。宇野は、寺山の舞台や宣伝美術、印刷物のイラストやアートディレクションなどを担当し、共に時代をつくってきた。

宇野亞喜良、“絵本でなければ出来ない表現”--1/2【INTERVIEW】 画像
Art

宇野亞喜良、“絵本でなければ出来ない表現”--1/2【INTERVIEW】

イラストレーターでグラフィックデザイナーの宇野亞喜良は、ファンタスティックで神秘的な少女像を特徴とする絵を描き、戦後の日本のイラスト界を牽引してきた。82歳の現在も、第一線で精力的に活動を続けている。

「現代はファッションへの欲望や詩的な美しさを失いつつある」--デザイナー・ルッセラ・ヤルディーニ--2/2【INTERVIEW】 画像
Voice

「現代はファッションへの欲望や詩的な美しさを失いつつある」--デザイナー・ルッセラ・ヤルディーニ--2/2【INTERVIEW】

イタリアのファッション業界を長く牽引しているデザイナーの一人、ルッセラ・ヤルディーニ(Rossella Jardini)。彼女の知る業界の変遷、イタリアファッションの強み、来日時の日本の印象とは。

25年間モスキーノのクリエイティブディレクターを務めたルッセラ・ヤルディーニ--「人生の思い出は全てファッションと共にある」--1/2【INTERVIEW】 画像
Voice

25年間モスキーノのクリエイティブディレクターを務めたルッセラ・ヤルディーニ--「人生の思い出は全てファッションと共にある」--1/2【INTERVIEW】

イタリアのファッション業界を長く牽引しているデザイナーの一人、ルッセラ・ヤルディーニ(Rossella Jardini)。彼女が業界に足を踏み入れたきっかけやモスキーノ時代の経験、ファッション業界の変遷について訊いた。

シャネル、エルメスを担当する人気DJイネス・メリア「空間自体が作品になる」【INTERVIEW】 画像
Voice

シャネル、エルメスを担当する人気DJイネス・メリア「空間自体が作品になる」【INTERVIEW】

今パリのファッション業界でモデルやインスタグラマーと肩を並べて“it”的存在なのが、DJ・作曲家のイネス・メリア(Ines Melia)。

ロンドンの美味しいスイーツ事情。ビスポークケーキの生みの親リリー・ジョーンズ【Our Favorite LONDON vol.4】 画像
Life

ロンドンの美味しいスイーツ事情。ビスポークケーキの生みの親リリー・ジョーンズ【Our Favorite LONDON vol.4】

イギリスのフード業界に携わる若い才能をノミネートしてジャッジする、年に一度開催されるアワードがある。大手メディアも注目するこのアワードの創設者のひとりが、今回インタビューするリリー・ジョンズ(Lily Jones)というベーカーだ。

「ゴルチエ氏の元で学んだ、歴史を尊重し文化を重んずる“意味のあるデザイン”がブランドの基盤」--ATSUSHI NAKASHIMAデザイナー中島篤2/2【INTERVIEW】 画像
Voice

「ゴルチエ氏の元で学んだ、歴史を尊重し文化を重んずる“意味のあるデザイン”がブランドの基盤」--ATSUSHI NAKASHIMAデザイナー中島篤2/2【INTERVIEW】

モダンでありクラシカル、和の繊細さとヨーロッパの大胆さをミックスさせた比類なきアイデアで、世界を舞台に勝負するATSUSHI NAKASHIMAのデザイナー、中島篤。「いつ辞めても悔いがない」と言い切るほど努力を重ねてきた中島だが、未来に描く夢はまだまだ大きい。

ミラノで喝采を浴びる唯一の日本人デザイナー「ファッションは伝統と現代、異文化と人々を繋げる手段」 --ATSUSHI NAKASHIMAデザイナー中島篤1/2【INTERVIEW】 画像
Voice

ミラノで喝采を浴びる唯一の日本人デザイナー「ファッションは伝統と現代、異文化と人々を繋げる手段」 --ATSUSHI NAKASHIMAデザイナー中島篤1/2【INTERVIEW】

『DHL Exported』プロジェクトを日本人として初受賞し、16-17AWでミラノコレクションデビューを果たしたATSUSHI NAKASHIMA。17SSのコレクションノートに「ファッションは私にとって伝統と現代を結合させる手段。それは異なる文化と人々を繋げるもの」と記した。前編。

Happyよ届け! 愛にあふれた最終兵器で不穏な世界に一矢報いる--片貝葉月【ファッションの“未来”たちに聞く】 画像
Voice

Happyよ届け! 愛にあふれた最終兵器で不穏な世界に一矢報いる--片貝葉月【ファッションの“未来”たちに聞く】

新人デザイナーの登竜門として、毎年イタリアのトリエステで開催されるファッションコンテスト「ITS」。今回はアート部門でスウォッチ社の特別賞を受賞した片貝葉月へのインタビューをお届け。発想の転換で人を喜ばせたり、愛情を示したりする武器を作った思いとは。

ITSファイナリスト選出作品のヒントは身近な○○○!? そのユニークな視点に迫る--時澤知菜実【ファッションの“未来”たちに聞く】 画像
Fashion

ITSファイナリスト選出作品のヒントは身近な○○○!? そのユニークな視点に迫る--時澤知菜実【ファッションの“未来”たちに聞く】

新人デザイナーの登竜門として、毎年イタリアのトリエステで開催されるファッションコンテスト「ITS」の2016年ファイナリスト時澤知菜実へのインタビュー。意外なクリエーションの源とは?

198件中1 - 20 件を表示しています。
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 最後
page top