“新店舗はフライターグ通り”。フライターグ渋谷オープン(16/16)

Eco Eco

キャットストリート側ファサード。オープニングレセプションでは手前の軽トラックの幌にペイントし、名刺入れを作るイベントが行われた
Photo by Masashi Akiba ©FASHION HEADLINE キャットストリート側ファサード。オープニングレセプションでは手前の軽トラックの幌にペイントし、名刺入れを作るイベントが行われた
  • 銀座店でも使用されているシェルフにアイテムをディスプレイ
  • 左からマーカス・フライターグ、ダニエル・フライターグ
  • フライターグ渋谷店、明治通り側ファサード
  • 明治通り側エントランスから見通す
  • 明治通り側エントランス右手のディスプレイ
  • キャットストリート側エントランスから見通す。世界で展開する直営店で最も奥行きのあるショップ
  • 引き出しにはアイテムの写真やモデル名が記されている
  • 引き出しには明記の商品が収納されている
  • ダニエルとマーカス
  • メッセンジャーバッグ
  • インナーを取り外してバッグとして使用できるトートバッグ
  • 胸元のワッペンは表参道のパスザバトンでアーティストからもらったものだという
  • キャットストリート側エントランスにはリペアルームが設えられた
  • トラックの幌などを使用して作られるアイテム達
  • トラックの幌などを使用して作られるアイテム達
  • キャットストリート側ファサード。オープニングレセプションでは手前の軽トラックの幌にペイントし、名刺入れを作るイベントが行われた

特集

page top