【西海岸REPORT】サードウェーブコーヒーを牽引する「フォーバレルコーヒー」が2号店「ザ・ミル」をオープン(4/10)

Life Life

エントランス脇にはシート席
Photo by Chisa Sato ©FASHION HEADLINE エントランス脇にはシート席
  • フォーバレルと同じ「ボーアブリッジアーキテクチャー(Boor Bridge Architecture)」による内装。フォーバレルよりもイスの座面が低くなっている
  • オーナーのジェレミー・トゥッカー(Jeremy Tooker)
  • メニューはフォーバレルのコーヒー(2.5ドルから)に加え、シナモンやアーモンドバター、クリームチーズなどをトッピングしたトーストメニュー(3.5ドル)があり、コーヒーと一緒に注文する客が多い
  • エントランス脇にはシート席
  • カウンターバーの奥は広くとったキッチン
  • 左がパン職人のジョージー・ベーカー(Josey Baker)
  • 店内のオーブンでパンを焼いている
  • フォーバレル・ヴァレンシア店。納屋をイメージした薄暗い店内
  • 店内奥にあるロースター。フォーバレルで焙煎する豆の90%は卸売りだが、売り上げはカフェと卸売りで半々だという。カフェの人気がうかがえる
  • 店内はwifiがなく、BGMもレコードやカセットテープというアナログ派

特集

page top