デンマーク大使館でニコライ・バーグマンの展覧会、花・植物とアートが共存する世界

Art Art

フラワーアート
  • フラワーアート
  • ペイント
  • ニコライ・バーグマン
日本とデンマークの外交関係樹立150周年を記念したアートの展覧会「フラワー アーティスト ニコライ・バーグマン(Nicolai Bergmann)とデンマークのモダンアート展 “YELL”」が4月13日から27日まで、東京・代官山のデンマーク大使館にて開催される。

同展覧会は、デンマーク人のフラワー アーティストであるニコライ・バーグマンとその妻で、クリエイティブディレクターのアマンダ・バーグマン(Amanda Bergmann)が企画したもの。同展を通じて、デンマークの“今”を日本に向けて発信する。

日本とデンマークの外交関係樹立150周年の親善大使となったニコライ・バーグマンが、デンマークで活躍するHoney Biba Beckerlee、Peter Bonde、Anders Brinchなど14名のモダンアーティストの作品と共に、北欧と和を融合させた独自の世界観で、花、植物とアートが共存する世界から生まれる調和が体感できるフラワーアート作品の数々が展示される。

【展覧情報】
「フラワー アーティスト ニコライ・バーグマンとデンマークのモダンアート展」
会期:4月13日~27日
会場:デンマーク王国大使館
住所:東京都渋谷区猿楽町29-6
時間:10:00~18:00
入場料:500円(12歳以下無料)
休館日:4月16日
《空閑@HEW》
  • フラワーアート
  • ペイント
  • ニコライ・バーグマン

特集

page top