『i-D』マガジン日本版が5月に創刊!ウェブサイトを先行公開

Fashion Fashion

イギリス・ロンドン発のファッションマガジン『i-D』の日本版『i-D Japan』が創刊
  • イギリス・ロンドン発のファッションマガジン『i-D』の日本版『i-D Japan』が創刊
  • イギリス・ロンドン発のファッションマガジン『i-D』の日本版『i-D Japan』が創刊
  • イギリス・ロンドン発のファッションマガジン『i-D』の日本版『i-D Japan』が創刊
  • イギリス・ロンドン発のファッションマガジン『i-D』の日本版『i-D Japan』が創刊
Vice Media Japan株式会社から5月19日、イギリス・ロンドン発のファッションマガジン『i-D』の日本版『i-D Japan』が創刊される。19日には先行してウェブサイト(http://i-d.vice.com/jp)をローンチした。

『i-D』は、世界10ヶ国から集まる最新のファッション、ユースカルチャー情報を網羅したファッションマガジン。1980年ロンドンパンク時代に、ストリートカルチャーをフォーカスした新しいスタイルのファッションマガジンとして、当時UK版『ヴォーグ』で最年少アートディレクターだったTerry Jonesによって創刊された。現在では、世界No.1のファッションメディアとして世界中のオーディエンスに情報を発信している。なお、同メディアは、従来の雑誌やウェブに加え、動画を展開することでファッションカルチャーの持つ本質的な魅力をより表現力高く伝えており、15年には国際デジタル芸術科学アカデミー(IADAS)が年間を通じて最も評価すべきウェブサイトや作品に贈るグローバルアワード「Webby Awards」を獲得した。

『i-D』グローバルグループ11ヶ国目のメンバーとなる『i-D Japan』(税込800円)は、本国イギリスのコンテンツ6割、日本にて制作するコンテンツ4割で構成。世界中で生まれるファッションカルチャーのコンテンツを日本のオーディエンスに伝えると同時に日本から生まれるコンテンツをグローバルへと発信していく。なお、同誌は5月と10月の年2回の発行となり、発行部数は1万部、ページ数は192ページを予定。また、日本語版ウェブサイトは先行して4月19日より公開開始されている。
《HEW》
  • イギリス・ロンドン発のファッションマガジン『i-D』の日本版『i-D Japan』が創刊
  • イギリス・ロンドン発のファッションマガジン『i-D』の日本版『i-D Japan』が創刊
  • イギリス・ロンドン発のファッションマガジン『i-D』の日本版『i-D Japan』が創刊
  • イギリス・ロンドン発のファッションマガジン『i-D』の日本版『i-D Japan』が創刊

特集

page top